にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    Blogtimes

    2010年09月09日

    Google Instantを試してみる

    アメリカ時間の9月8日、Googleは検索語を入力している最中に予測しながら検索結果を表示する「Google Instant」を発表した。



    日本のサイトではまだ使えないのだが、google.comの方では日本語でも使用可能なので試してみた。

    ニュース記事では「Chrome」「Firefox」「Safari」「Internet Explorer 8」での使用がサポートされると書いてある。
    しかし、このブログ記事を書いている現在、うちの環境(Windows Vista)ではIE8での使用ができなくなっている。IE8でもアカウントにログインしているが、変わりなし。プリファレンスページでGoogle InstantのON/OFF切り替えができるのだが、IEのページにはその切り替えの記述すらない。(他のブラウザは切り替えの記述がある)

    とりあえず、他の3つのブラウザで試してみたところ、英文入力に関してはどれも普通にInstant表示ができている。
    ただ、日本語入力になると、FirefoxとSafariの挙動がちょっとおかしい。特にに1文字目を入力したあたり。
    結局、現時点で一番使い勝手が良く、普通に動作したのはChromeを使っているときであった。


    ■関連リンク
    【ITmedia エンタープライズ】Google、入力予測で検索結果を表示する「Google Instant」を発表
    【ITpro】Googleの新検索エンジン「Google Instant」、入力最中に検索結果を逐次表示
    【CNET Japan】グーグル、「Google Instant」検索をローンチ
    【ASCII.jp】米Google、「Google Instant」を発表 - 入力予測で検索結果を自動表示
    【読売新聞】米グーグル、入力より早い検索結果表示「Google Instant」提供


    続きを読む
    posted by fullmoon-pon at 23:20 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | Google | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - Google Instantを試してみる