にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    Blogtimes

    2013年02月04日

    本日のGoogle(2013/2/4)

    今日は色々な国々のGoogleのロゴが変わっています。

    スリランカのGoogle
    ロゴをクリックすると「Sri Lanka Independence Day」に関する検索ページに飛びます。

    Sri Lanka Independence Day 2013

    ロゴ画像のALT属性は「Sri Lanka Independence Day 2013」となっています。
    スリランカでは独立記念日で、祝祭日に設定されています。


    チェコのGoogle
    ロゴをクリックすると「Josef Kajetán Tyl」に関する検索ページに飛びます。

    205. výročí narození Josefa Kajetána Tyla

    ロゴ画像のALT属性は「205. výročí narození Josefa Kajetána Tyla」となっています。
    チェコでは同国の劇作家、作家、俳優、ヨセフ・カイェターン・ティル生誕205年です。
    氏はチェコの国歌「Kde domov můj(我が家何処や)」を作詞した人物です。


    メキシコのGoogle
    ロゴをクリックすると「Manuel Alvarez Bravo」に関する検索ページに飛びます。

    111o aniversario del nacimiento de Manuel Álvarez Bravo

    ロゴ画像のALT属性は「111o aniversario del nacimiento de Manuel Álvarez Bravo」となっています。
    メキシコでは同国で最も重要な芸術写真家、マヌエル・アルバレス・ブラボ生誕111年です。


    カナダのGoogle
    ロゴをクリックすると「Canadian penny」に関する検索ページに飛びます。

    Last day of the Canadian penny

    ロゴ画像のALT属性は「Last day of the Canadian penny」となっています。
    カナダではカナダペニー(1セント)が今日で終了します。
    ペニー硬貨の生産は2012年5月で終了しており、造幣局は2013年2月4日で配布を中止します。

    事の経緯はこちらを参照。
    【REUTERS】カナダが1セント硬貨廃止へ、「経済への負担重い」 (2012年3月30日)

    日本でもクイズ番組のネタになっていますが、1円硬貨を製造するためには1円よりも高いコストがかかっています。
    オーストラリア、ブラジル、フィンランド、イスラエル、オランダ、ニュージーランド、ノルウェー、スウェーデン、スイス、イギリスなどでも少額硬貨は流通していないそうです。


    ■関連リンク
    【Wikipedia】スリランカ
    【Wikipedia】Josef Kajetán Tyl [チェコ語]
    【Wikipedia】Josef Kajetán Tyl [英語]
    【Wikipedia】我が家何処や
    【Wikipedia】マヌエル・アルバレス・ブラボ
    【Wikipedia】Manuel Álvarez Bravo [スペイン語]
    【Wikipedia】Penny (Canadian coin) [英語]


    posted by fullmoon-pon at 22:40 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | Google | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - 本日のGoogle(2013/2/4)