にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    Blogtimes

    2013年02月10日

    本日のGoogle(2013/2/10)

    今日もGoogleのロゴ画像が春節ネタに変わっています。

    韓国のGoogle
    ロゴをクリックすると「설날」に関する検索ページに飛びます。検索語を翻訳すると「お正月」になります。

    설날

    ロゴ画像のALT属性は「설날」となっています。


    ベトナムのGoogle
    ロゴをクリックすると「Vietnamese New Year」に関する検索ページに飛びます。

    Happy New Year

    ロゴ画像のALT属性は「Happy New Year」となっています。

    検索結果画面左上のロゴ画像もトップページとは違うので、載せておきます。
    Happy New Year


    ●シンガポールとマレーシアのGoogle
    本日のGoogle(2013/2/9)」で公開したものと同様のロゴ画像で、ゲームができます。

    Chinese New Year 2013

    昨日は台湾、香港、フィリピン、タイ、インドネシアのロゴが上記のロゴ画像に変わりましたが、今日も継続してこの画像です。


    posted by fullmoon-pon at 23:37 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | Google | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - 本日のGoogle(2013/2/10)

    Amazonガチャはやはりダメです

    2月4日、「Amazonガチャ」なるサービスをBearTailという会社が始めた。
    これは月々5000円支払うと、Amazonから4500円分の商品がランダムに選ばれて送られてくるというサービス。
    しかしやはり混乱があり、5日には新規受付を中止、8日にサービスを終了してしまった。

    【株式会社BearTail】弊社サービス終了に関する説明 [PDF] (2013年2月8日)

    そもそも500円捨てて4500円分をランダムに買うよりも、最初から5000円払って欲しい物を買う方が余程有意義ではないかと思うのだが。

    特に気になったのは、こちらのアナウンス。
    【株式会社BearTail】弊社サービスに関する説明 [DOCX] (2013年2月5日)
    【5:サービス名と Amazon の商標について】
    「Amazonガチャ」、「AmazonGACHA」は現在、商標登録されておらず、サービス名として利用可能との判断をしております。

    Amazonで想起させる物は、あちらのネット通販の会社。「ガチャ」を付ければOKとは思いがたい。
    サービスを続けていたら、いずれはAmazonから訴えられるのではないかと思ったし、私も最初はAmazon主導で「〜ガチャ」のサービスを始めたのかと勘違いしてしまった。


    ■関連リンク
    【ガジェット通信】『Amazonガチャ』サービスが開始される 月額5000円で数千万点の商品からランダムで配送される (2013年2月5日)
    【ITmedia ニュース】Amazon非公式「Amazonガチャ」に「商標権侵害では」と批判 新規受付中止 (2013年2月6日)
    【ITmedia ニュース】「Amazonガチャ」終了 「迷惑をかけた責任を取る」 (2013年2月8日)


    posted by fullmoon-pon at 00:30 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ネットで見つけたネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - Amazonガチャはやはりダメです