にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    Blogtimes

    2013年06月30日

    シャラポワのスイーツを肥満防止団体が批判

    テニス選手のマリア・シャラポワがプロデュースしたスイーツ「シュガポワ」に対し、イギリスの肥満防止団体が噛みついたというニュース。

    【REUTERS】シャラポワのスイーツは「無責任」、肥満防止団体が批判
    [ロンドン 25日 ロイター] - ロシアのテニスプレーヤー、マリア・シャラポワさん(26)がプロデュースするスイーツ「シュガポワ」について、英国の肥満防止団体が25日、批判の声を上げた。

    (略)

    しかし英国肥満フォーラムは、シャラポワさんがトップアスリートとしての地位を利用して健康に良くない食べ物を促進するのは無責任だと非難。「あのスイーツを毎日食べ、なおかつ彼女のようなプロポーションを保つためには、少なくとも1日15時間はテニスをする必要がある。この点を明確にした上での販売なら問題ない」とコメントした。

    (以下略)

    シュガポワ(SUGARPOVA)とはグミ菓子で、ウェブページはこちらから。
    http://www.sugarpova.com/

    かの団体は、あれを毎日食べることを前提としているのか?
    甘い物はどれでもそれなりのカロリーがあるわけで、食べる量など、買った人が考えればいいだけの話である。肥満防止団体は、シャラポワをダシにして、自らの存在を示すクレーマーなのか。

    彼女はイギリスのウィンブルドン選手権に出場していたが、26日に2回戦で敗退してしまった。
    25日にクレームを出した肥満防止団体のせいではないかと勘ぐってしまったり。

    ちなみにシュガポワは日本国内でも販売しており、PLAZAの通販でも504円で購入可能である。
    http://www.plazastyle.com/shop/plaza/prd/S_A00_D00_SCPP0_P06CDY0255.html


    ■関連リンク
    【AFPBB】シャラポワがまさかの敗退、コートに不満示す ウィンブルドン選手権 (2013年06月27日)
    【AFPBB】シャラポワが手がけるスイーツ「シュガポワ」、いよいよ日本上陸 (2013年05月21日)


    続きを読む
    posted by fullmoon-pon at 13:23 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - シャラポワのスイーツを肥満防止団体が批判

    本日のGoogle(2013/6/30)

    ドイツのGoogleのロゴ画像が変わっています。
    ロゴをクリックすると「Herta Heuwer」に関する検索ページに飛びます。

    100. Geburtstag von Herta Heuwer

    ロゴ画像のALT属性は「100. Geburtstag von Herta Heuwer」になっており、ベルリンのスナックバーのオーナー、ヘルタ・ホイヴァー生誕100年です。

    ドイツでは「カリーヴルスト(カレーヴルスト)」と呼ばれる食べ物が普及しています。
    日本語的には「カレーソーセージ」という意味があり、焼いたソーセージにケチャップベースのソースとカレー粉をまぶした庶民的食べ物(今の日本で言うB級グルメ)で、今回のロゴデザインのモチーフになっています。
    彼女はベルリンでそれを発明した人物とされており、初めて作った日付は1949年9月4日となっています。
    ただ、1947年にレナ・ブリュッカー(Lena Brücker)がハンブルクで同様の物を作っていたと主張している人もいるようです。


    ■関連リンク
    【Wikipedia】カレー・ヴルスト
    【Wikipedia】Herta Heuwer [英語]
    【Wikipedia】Herta Heuwer [ドイツ語]
    【GIGAZINE】長さ20cmのホットドッグやドイツのB級グルメ「カリーヴルスト」が食べられる「imbiss」に行ってみた (2012年11月07日)


    続きを読む
    posted by fullmoon-pon at 12:33 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | Google | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - 本日のGoogle(2013/6/30)