にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    Blogtimes

    2013年12月09日

    本日のGoogle(2013/12/9)

    イギリスのGoogleのロゴ画像が変わっています。
    ロゴをクリックすると「Grace Hopper」に関する検索ページに飛びます。

    Grace Hopper's 107th Birthday

    ロゴ画像のALT属性は「Grace Hopper's 107th Birthday」となっており、アメリカ海軍の軍人で計算機科学者、グレース・ホッパー生誕107年です。
    プログラミング言語COBOLの開発者として知られており、今回のロゴはCOBOLで書かれた年齢計算プログラムをメインフレームで動作させた様子を表現したGIFアニメーションになっています。

    検索結果画面左上のロゴ画像も載せておきます。
    Grace Hopper's 107th Birthday

    今日はアジアやヨーロッパ十数カ国のGoogleがこのロゴに変わっています。(北米あたりはこれから変わると思われます)
    何故に日本のGoogleはこれが適用されないのかが不思議です。日本もCOBOLの恩恵にあずかっているのに。


    2013/12/09 18:10追記
    日本時間16時〜17時頃、ロゴ画像の差し替えが発生しました。

    Grace Hopper's 107th Birthday

    まず、GIFアニメーションが1回のみではなくループ再生するようになりました。
    そして、アニメーション内で記述していたプログラムに「バグ」がありました。

    (誤) 差し替え前
    SUBTRACT CurrentYear FROM BirthYear GIVING Age.
    DIAPLAY Age.

    (正) 差し替え後
    SUBTRACT BirthYear FROM CurrentYear GIVING Age.
    DIAPLAY Age.

    初めて見たとき、彼女の生年(BirthYear)から現在の年(CurrentYear)を引く(SUBTRACT)と、年齢(Age)がマイナスになるのではないかと思っていたのですが、どうも差し替え版の方が正しいプログラムのようです。

    Wikipediaの「グレース・ホッパー」にも書いてあるのですが、コンピュータプログラムの不具合を意味する言葉としての「バグ(bug)」を使い始めたのはホッパーである説が強いようです。
    (電機関係の不具合を指す意味での「バグ」という語はもっと古くからあったらしい)
    そのようなこともあり、ロゴにバグを仕込んだのは意図的ではないかとも勘ぐっています。

    ちなみに「107」の答えを出した後に飛んで行った蝶のような物体は蛾です。計算機のリレーに蛾が挟まって動作不良を起こした事があり、コンピュータ屋が使う「バグ」の語源となった物です。

    追記終わり

    2013/12/09 20:20追記
    日本時間18時〜19時頃、またロゴ画像の差し替えが発生しました。

    Grace Hopper's 107th Birthday

    GIFアニメーションのループ再生を止めてしまい、再び1回再生のみになりました。
    プログラムの内容は同じです。

    さらにちょっと探ってみた所、どうも今日1回目の公開バージョンよりも前のものがあるようで、これを0回目とします。
    これはプログラムが間違っていて、ループ再生するGIFアニメーションです。

    推測するに、
    ・0回目の画像を作成したが、何らかの不都合があったためにループ再生しないバージョンを作成し、1回目の公開。
      ↓
    ・しかし、プログラムの記述が間違っていたので修正して2回目の公開をしたが、誤って0回目の画像で修正していた。
      ↓
    ・それが分かったために再び修正して3回目の公開をおこなった。
    と考えています。

    以下は今日のロゴ画像のまとめです。上から順に0回目、1回目、2回目、3回目です。
    Grace Hopper's 107th Birthday
    Grace Hopper's 107th Birthday
    Grace Hopper's 107th Birthday
    Grace Hopper's 107th Birthday

    追記終わり


    ■関連リンク
    【Wikipedia】グレース・ホッパー
    【Wikipedia】Grace Hopper [英語]
    【Wikipedia】COBOL


    続きを読む
    posted by fullmoon-pon at 13:10 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | Google | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - 本日のGoogle(2013/12/9)