にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    Blogtimes

    2016年05月13日

    本日のGoogle(2016/5/13)

    インドネシアのGoogleのロゴ画像が変わっています。
    Doodleページはこちらから。
    http://www.google.com/doodles/daeng-soetignas-108th-birthday

    Hari Lahir Daeng Soetigna ke-108

    ロゴをクリックすると「Daeng Soetigna」に関する検索ページに飛びます。

    ロゴ画像のALT属性は「Hari Lahir Daeng Soetigna ke-108 」で、Daeng Soetigna生誕108年です。
    日本語の情報が少なく、正確なカタカナ表記がよく分かりません。
    Doodleページにはディーン・ソエティグナという表記がありますが、「Daeng」は「デーン」の方が正しいようです。
    オランダ領東インド(現在のインドネシア)生まれの教師ですが、楽器「アンクルン」の音階を作った人物として有名で、奏者でもあります。
    アンクルンはインドネシアの伝統的な竹製打楽器で、元々は音階が独特だったため、民族音楽での用途しかありませんでした。
    彼が西洋的な音階を付けた事により、クラシック音楽などの演奏が可能になりました。


    https://www.youtube.com/watch?v=rnvxUX4VdgA


    https://www.youtube.com/watch?v=ojPi_6O4rQw

    検索結果画面左上のロゴ画像も載せておきます。
    Hari Lahir Daeng Soetigna ke-108


    ■関連リンク
    【Wikipedia】Daeng Soetigna [インドネシア語]
    【Wikipedia】アンクルン


    posted by fullmoon-pon at 22:42 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | Google | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - 本日のGoogle(2016/5/13)