にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    Blogtimes

    2020年02月15日

    本日のGoogle(2020/2/15)

    セルビアのGoogleのロゴ画像がGIFアニメーションに変わっています。
    Doodleページはこちらから。
    http://www.google.com/doodles/serbia-national-day-2020

    Дан Државности Србије 2020

    ロゴをクリックすると「Дан Државности Србије」に関する検索ページに飛びます。検索語を英訳すると「Serbian independence day」になります。

    ロゴ画像のタイトルは「Дан Државности Србије 2020」で、セルビア共和国建国記念日です。
    かつてセルビア蜂起(Serbian Revolution)があり、第一次セルビア蜂起(1804年〜1813年)と第二次セルビア蜂起(1815年〜1817年)の二期ありました。前者は2月14日に始まり、1835年2月15日に最初の憲法が採択されました。
    現在は2月15・16日が祝祭日に設定されています。

    検索結果画面左上のロゴ画像も載せておきます。
    Дан Државности Србије 2020

    昨年のロゴは以下のページから。
    本日のGoogle(2019/2/15)
    関連Doodleページはこちらから。
    http://www.google.com/doodles/serbia-national-day-2019
    http://www.google.com/doodles/serbia-national-day-2018
    http://www.google.com/doodles/serbia-national-day-2017
    http://www.google.com/doodles/serbia-national-day-2016
    http://www.google.com/doodles/serbia-national-day-2015
    http://www.google.com/doodles/serbia-national-day-2014
    http://www.google.com/doodles/serbia-national-day-2013
    http://www.google.com/doodles/serbian-national-day-2012


    次はアメリカのGoogleのロゴ画像が変わっています。
    Doodleページはこちらから。
    http://www.google.com/doodles/susan-b-anthonys-200th-birthday
    バージン諸島(アメリカ領)のGoogleもこのロゴに変わっています。

    Susan B. Anthony's 200th Birthday

    ロゴをクリックすると「Susan B. Anthony」に関する検索ページに飛びます。

    ロゴ画像のタイトルは「Susan B. Anthony's 200th Birthday」で、スーザン・B・アンソニー生誕200年です。
    アメリカの公民権運動の指導者で、女性参政権獲得のために活動した重要人物の一人です。
    1872年11月5日、その当時は女性参政権が認められていなかった中、大統領選挙の投票に行って逮捕されました。
    彼女は1906年3月13日に死去しましたが、アメリカで女性参政権が認められたのは1920年です。
    ただ、有色人種は男女ともに参政権が認められていませんでした。
    彼女の功績から、造幣局は1979年から1981年まで及び1999年に彼女の肖像が描かれた1ドル硬貨「アンソニー・ダラー硬貨」を発行しました。
    実在される女性が硬貨に描かれたのは、これが初めてです。

    検索結果画面左上のロゴ画像も載せておきます。
    Susan B. Anthony's 200th Birthday


    次はブラジルのGoogleのロゴ画像が変わっています。
    Doodleページはこちらから。
    http://www.google.com/doodles/nise-da-silveiras-115th-birthday
    ベトナム、イタリア、アルゼンチン、チリ、ペルーのGoogleもこのロゴに変わっています。

    115o aniversário da Nise da Silveira

    ロゴをクリックすると「Nise da Silveira」に関する検索ページに飛びます。

    ロゴ画像のタイトルは「115o aniversário da Nise da Silveira」で、ニーゼ・ダ・シウヴェイラ生誕115年です。
    ブラジルの精神科医で、カール・ユングの教え子です。
    1926年に医学部を卒業しましたが、157人の男性の中で彼女が唯一の女性でした。
    かつての精神病の治療は電気ショック、インスリン・ショック、ロボトミー手術などの乱暴な手法が多かったのですが、彼女は患者たちに絵の具と筆を与え、心を自由に表現する場を与える治療を行いました。
    彼女は精神医学に多大な貢献をし、その様は2015年に映画化され、日本でも邦題『ニーゼと光のアトリエ』で2016年に上映されました。

    検索結果画面左上のロゴ画像も載せておきます。
    115o aniversário da Nise da Silveira


    次はポーランドのGoogleのロゴ画像が変わっています。
    Doodleページはこちらから。
    http://www.google.com/doodles/irena-sendlerowas-110th-birthday
    ヨーロッパ、イスラエル、中米二十数カ国のGoogleがこのロゴに変わっています。

    Irena Sendlerowa – 110. rocznica urodzin

    ロゴをクリックすると「Irena Sendlerowa」に関する検索ページに飛びます。

    ロゴ画像のタイトルは「Irena Sendlerowa – 110. rocznica urodzin」で、イレーナ・センドラー生誕110年です。
    ポーランドの慈善活動家で、第二次世界大戦中、反ホロコーストレジスタンス「ジェゴタ」の活動を行っていました。
    2500人にものぼるユダヤ人児童を見つからないようにワルシャワ・ゲットーから連れ出し、偽造書類を作成したりゲットーの外の個人やグループの家にかくまったりすることにより救出する活動を行いました。

    検索結果画面左上のロゴ画像も載せておきます。
    Irena Sendlerowa – 110. rocznica urodzin


    ■関連リンク
    【Wikipedia】セルビア
    【Wikipedia】Susan B. Anthony [英語]
    【Wikipedia】スーザン・B・アンソニー
    【Wikipedia】Susan B. Anthony dollar [英語]
    【Wikipedia】1ドル硬貨 (アメリカ合衆国)
    【Wikipedia】女性参政権
    【Wikipedia】Nise da Silveira [英語]
    【Wikipedia】Nise da Silveira [ポルトガル語]
    【Wikipedia】Nise: The Heart of Madness [英語]
    【Wikipedia】Irena Sendlerowa [ポーランド語]
    【Wikipedia】Irena Sendler [英語]
    【Wikipedia】イレーナ・センドラー




    posted by fullmoon-pon at 23:54 | 東京 ☀ | Comment(0) | Google | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - 本日のGoogle(2020/2/15)

    2020年02月14日

    本日のGoogle(2020/2/14)

    アメリカのGoogleのロゴ画像がバレンタインデー仕様のGIFアニメーションに変わっています。
    Doodleページはこちらから。
    http://www.google.com/doodles/valentines-day-2020
    バレンタインの風習がある世界四十数カ国のGoogleがこのロゴに変わっていますが、日本のGoogleは珍しく提示対象外です。

    Valentine's Day 2020

    ロゴをクリックすると「Valentine's Day」に関する検索ページに飛びます。

    ロゴ画像のタイトルは「Valentine's Day 2020」です。

    検索結果画面左上のロゴ画像も載せておきます。
    Valentine's Day 2020

    昨年のロゴは以下のページから。
    本日のGoogle(2019/2/14)
    関連Doodleページはこちらから。
    http://www.google.com/doodles/valentines-day-2019
    http://www.google.com/doodles/doodle-snow-games-day-6-valentines-day
    http://www.google.com/doodles/valentines-day-2017-day-4
    http://www.google.com/doodles/valentines-day-2017-day-3
    http://www.google.com/doodles/valentines-day-2017-day-2
    http://www.google.com/doodles/valentines-day-2017-day-1
    http://www.google.com/doodles/valentines-day-2016
    http://www.google.com/doodles/valentines-day-2015
    http://www.google.com/doodles/valentines-day-2014-international
    http://www.google.com/doodles/valentines-day-2014-us
    http://www.google.com/doodles/valentines-day-and-george-ferris-154th-birthday
    http://www.google.com/doodles/valentines-day-2012
    http://www.google.com/doodles/happy-valentines-day-from-google-robert-indiana-courtesy-of-the-morgan-art-foundation-ars-ny
    http://www.google.com/doodles/valentines-day-2010-vancouver-olympic-games-pairs-skating
    http://www.google.com/doodles/valentines-day-2009-2
    http://www.google.com/doodles/valentines-day-2009-1
    http://www.google.com/doodles/valentines-day-2008
    http://www.google.com/doodles/valentines-day-2007
    http://www.google.com/doodles/valentines-day-2005
    http://www.google.com/doodles/valentines-day-2004
    http://www.google.com/doodles/valentines-day-2003
    http://www.google.com/doodles/valentines-day-2001
    http://www.google.com/doodles/valentines-day-2000


    ■関連リンク
    【Wikipedia】バレンタインデー


    posted by fullmoon-pon at 23:47 | 東京 ☁ | Comment(0) | Google | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - 本日のGoogle(2020/2/14)

    2020年02月09日

    本日のGoogle(2020/2/8)

    台湾のGoogleのロゴ画像がGIFアニメーションに変わっています。
    Doodleページはこちらから。
    http://www.google.com/doodles/lantern-festival-2020
    アジア、オセアニア、ヨーロッパ、北米十数カ国のGoogleがこのロゴに変わっています。

    2020 元宵節

    ロゴをクリックすると「元宵節」に関する検索ページに飛びます。

    ロゴ画像のALT属性は「2020 元宵節」で、元宵節(げんしょうせつ)です。
    今日(2020年2月8日)は旧暦2020年1月15日で、中華圏での小正月に相当する日です。現地ではランタンフェスティバルの開催があります。
    来年の元宵節は2月26日です。

    検索結果画面左上のロゴ画像も載せておきます。
    2020 元宵節

    昨年のロゴは以下のページから。
    本日のGoogle(2019/2/19)
    関連Doodleページはこちらから。
    http://www.google.com/doodles/lantern-festival-2019 (2019/2/19)
    http://www.google.com/doodles/lantern-festival-2018 (2018/3/2)
    http://www.google.com/doodles/lantern-festival-2017-taiwan (2017/2/11)
    http://www.google.com/doodles/lantern-festival-2017-china-hong-kong (2017/2/11)
    http://www.google.com/doodles/lantern-festival-2016 (2016/2/22)
    http://www.google.com/doodles/lantern-festival-2016-hk (2016/2/22)
    http://www.google.com/doodles/lantern-festival-2015 (2015/3/5)
    http://www.google.com/doodles/lantern-festival (2014/2/14)
    http://www.google.com/doodles/lantern-festival-2013 (2013/2/24)
    http://www.google.com/doodles/lantern-festival-2012 (2012/2/6)
    http://www.google.com/doodles/lantern-festival-2011 (2011/2/17)
    http://www.google.com/doodles/lantern-festival-2010 (2010/2/28)
    http://www.google.com/doodles/lantern-festival-2009 (2009/2/9)


    次はアイルランドのGoogleのロゴ画像が選挙仕様に変わっています。
    Doodleページはこちらから。
    http://www.google.com/doodles/ireland-general-elections-2020

    Irish General Elections 2020

    ロゴをクリックすると「Irish General Elections」に関する検索ページに飛びます。

    ロゴ画像のタイトルは「Irish General Elections 2020」で、総選挙です。
    アイルランドの議会は「ウラクタス」と呼ばれ、シャナズ・エアラン(上院)とドイル・エアラン(下院)の二院制で、今日は下院の総選挙です。

    検索結果画面左上のロゴ画像も載せておきます。
    Irish General Elections 2020


    ■関連リンク
    【Wikipedia】元宵節
    【Wikipedia】小正月
    【Wikipedia】ウラクタス
    【日本経済新聞】アイルランド総選挙、与党苦戦 8日に投票 (2020/2/7)



    posted by fullmoon-pon at 01:27 | 東京 ☀ | Comment(0) | Google | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - 本日のGoogle(2020/2/8)

    2020年02月07日

    本日のGoogle(2020/2/7)

    ドイツのGoogleのロゴ画像が変わっています。
    Doodleページはこちらから。
    http://www.google.com/doodles/celebrating-else-lasker-schuler
    ベトナム、イスラエル、ギリシャ、ブルガリア、オーストリア、スイス、アイスランド、アイルランド、イギリス、キューバのGoogleがこのロゴに変わっています。

    Zu Ehren von Else Lasker-Schüler

    ロゴをクリックすると「Else Lasker-Schüler」に関する検索ページに飛びます。

    ロゴ画像のタイトルは「Zu Ehren von Else Lasker-Schüler」で、エルゼ・ラスカー=シューラーへの称賛です。
    ユダヤ系ドイツ人の詩人、劇作家です。
    生まれは北ドイツ(現在のドイツ)で、生年月日は1869年2月11日であり、今日が誕生日ではありません。
    ロゴの画像ファイル名は「else-lasker-schulers-151st-birthday〜」となっており、生誕151年として提示しようとしていた形跡があります。
    1932年、当時の国で最も重要な文学賞「クライスト賞」を受賞しましたが、ナチス・ドイツの迫害を受けたため、1934年にパレスチナへ出かけ、最終的には1937年にエルサレムに定住しました。
    彼女の詩集『Mein blaues Klavier』(邦題: 私の青いピアノ)が1943年に出版されましたが、1937年の今日、スイスの新聞に掲載された事が今日のロゴの提示理由です。

    ロゴデザインはフランクフルトを拠点にするゲストアーティスト Cynthia Kittler が制作しました。

    検索結果画面左上のロゴ画像も載せておきます。
    Zu Ehren von Else Lasker-Schüler


    ■関連リンク
    【Wikipedia】Else Lasker-Schüler [ドイツ語]
    【Wikipedia】Else Lasker-Schüler [英語]
    【Wikipedia】エルゼ・ラスカー=シューラー
    【Wikipedia】クライスト賞


    posted by fullmoon-pon at 23:56 | 東京 ☁ | Comment(0) | Google | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - 本日のGoogle(2020/2/7)

    2020年02月06日

    本日のGoogle(2020/2/6)

    ニュージーランドのGoogleのロゴ画像が変わっています。
    Doodleページはこちらから。
    http://www.google.com/doodles/waitangi-day-2020
    トケラウ(ニュージーランド領)のGoogleもこのロゴに変わっています

    Waitangi Day 2020

    ロゴをクリックすると「Waitangi Day 2020 #GoogleDoodle」に関する検索ページに飛びます。

    ロゴ画像のタイトルは「Waitangi Day 2020」で、ワイタンギの日(ワイタンギ・デー)です。
    ワイタンギとはニュージーランドの北島にある地名です。
    1840年2月6日に先住民族マオリ族とイギリス政府の間でワイタンギ条約が締結されたことが由来で、ニュージーランドにおけるナショナルデーになっています。
    同条約はマオリと白人の平等な関係の原点となっており、国の公用語は英語だけでなくマオリ語も入っています。

    ロゴに描かれた鳥は左からニュージーランドバト(kererū)、キーウィ(kiwi)、エリマキミツスイ(tūī)です。
    いずれもニュージーランド固有種で、キーウィは国鳥です。

    検索結果画面左上のロゴ画像も載せておきます。
    Waitangi Day 2020

    昨年のロゴは以下のページから。
    本日のGoogle(2019/2/6)
    関連Doodleページはこちらから。
    http://www.google.com/doodles/waitangi-day-2019
    http://www.google.com/doodles/waitangi-day-new-zealand-national-day-2018


    次はキューバのGoogleのロゴ画像が変わっています。
    Doodleページはこちらから。
    http://www.google.com/doodles/maria-teresa-veras-125th-birthday
    アメリカ、バージン諸島(アメリカ領)のGoogleもこのロゴに変わっています。

    125o aniversario del nacimiento de María Teresa Vera

    ロゴをクリックすると「María Teresa Vera」に関する検索ページに飛びます。

    ロゴ画像のタイトルは「125o aniversario del nacimiento de María Teresa Vera」で、マリーア・テレーサ・ベラ生誕125年です。
    キューバの歌手、ギタリスト、作曲家で、ジャンルはキューバでよく見られるトローバ(Trova)と呼ばれるスタイルです。
    彼女はキューバ国内に大きな影響を与えたミュージシャンの一人で、200曲近くを録音しました。

    検索結果画面左上のロゴ画像も載せておきます。
    125o aniversario del nacimiento de María Teresa Vera


    ■関連リンク
    【Wikipedia】Waitangi Day [英語]
    【Wikipedia】ニュージーランド
    【Wikipedia】ワイタンギ条約
    【コトバンク】ワイタンギ条約
    【Wikipedia】国家の日
    【Wikipedia】National day [英語]
    【Wikipedia】エリマキミツスイ
    【Wikipedia】キーウィ (鳥)
    【Wikipedia】ニュージーランドバト
    【Wikipedia】María Teresa Vera [スペイン語]
    【Wikipedia】María Teresa Vera [英語]
    【Wikipedia】トローバ



    posted by fullmoon-pon at 23:54 | 東京 ☀ | Comment(0) | Google | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - 本日のGoogle(2020/2/6)

    2020年02月04日

    本日のGoogle(2020/2/4)

    日本のGoogleのロゴ画像が変わっています。
    Doodleページはこちらから。
    http://www.google.com/doodles/celebrating-nkosi-johnson
    南アフリカ、アジア、ヨーロッパ、北米、中南米の十数カ国のGoogleがこのロゴに変わっています。

    ンコシ・ジョンソンを称えて

    ロゴをクリックすると「ンコシ・ジョンソン」に関する検索ページに飛びます。

    ロゴ画像のタイトルは「ンコシ・ジョンソンを称えて」です。
    南アフリカの少年で、HIV/AIDSに母子感染していました。
    1989年2月4日に生まれ、2001年6月1日に12歳で死去しました。
    Doodleページは本来「31st Birthday」と表記するはずですが、今日は「Celebrating」となっています。
    小学校へ入学する際、HIV陽性を理由に拒否されて問題になりましたが、裁判により入学できるようになりました。
    2000年7月、第13回国際エイズ会議で基調講演を行い、罹患している人たちに対し、平等な治療を求めるよう奨励しました。この講演が今日のロゴのモチーフになっていると思われます。
    南アフリカ国民に多くの影響を与えたエイズ患者で、同国において、生まれついての感染者の中で最も長く生存しました。

    検索結果画面左上のロゴ画像も載せておきます。
    ンコシ・ジョンソンを称えて


    次はスリランカのGoogleのロゴ画像がGIFアニメーションに変わっています。
    Doodleページはこちらから。
    http://www.google.com/doodles/sri-lanka-independence-day-2020

    Sri Lanka Independence Day 2020

    ロゴをクリックすると「Sri Lanka Independence Day」に関する検索ページに飛びます。

    ロゴ画像のタイトルは「Sri Lanka Independence Day 2020」で、独立記念日です。
    1948年2月4日にイギリスから独立したことにちなんでおり、スリランカの祝祭日の一つです。

    検索結果画面左上のロゴ画像も載せておきます。
    Sri Lanka Independence Day 2020

    昨年のロゴは以下のページから。
    本日のGoogle(2019/2/4)
    関連Doodleページはこちらから。
    http://www.google.com/doodles/sri-lanka-national-day-2019
    http://www.google.com/doodles/sri-lanka-national-day-2018
    http://www.google.com/doodles/sri-lanka-national-day-2017
    http://www.google.com/doodles/sri-lanka-national-day-2015
    http://www.google.com/doodles/sri-lanka-independence-day-2013


    ■関連リンク
    【Wikipedia】Nkosi Johnson [英語]
    【Wikipedia】ンコシ・ジョンソン
    【Wikipedia】スリランカ


    posted by fullmoon-pon at 23:58 | 東京 ☁ | Comment(0) | Google | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - 本日のGoogle(2020/2/4)

    2020年02月02日

    本日のGoogle(2020/2/2)

    日本のGoogleのロゴ画像が変わっています。
    Doodleページはこちらから。
    http://www.google.com/doodles/60th-anniversary-of-the-greensboro-sit-in
    ヨーロッパ、中南米、アジア、オセアニア十数カ国のGoogleがこのロゴに変わっています。

    メアリー・サマヴィルを称えて

    ロゴをクリックすると「Greensboro sit-in」に関する検索ページに飛びます。

    ロゴ画像のタイトルは「メアリー・サマヴィルを称えて」です。
    スコットランドのサイエンスライター、博学者(polymath)で、王立天文学会の初の女性会員の一人です。
    生年月日は1780年12月26日で、今日が誕生日ではありません。
    1826年のこの日、彼女の論文の一つがロンドン王立協会に読まれた事が今日のロゴの提示理由です。

    検索結果画面左上のロゴ画像も載せておきます。
    メアリー・サマヴィルを称えて


    ■関連リンク
    【Wikipedia】メアリー・サマヴィル
    【Wikipedia】Mary Somerville [英語]


    posted by fullmoon-pon at 23:58 | 東京 ☀ | Comment(0) | Google | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - 本日のGoogle(2020/2/2)

    本日のGoogle(2020/2/1)

    アメリカのGoogleのロゴ画像が変わっています。
    Doodleページはこちらから。
    http://www.google.com/doodles/60th-anniversary-of-the-greensboro-sit-in
    バージン諸島(アメリカ領)のGoogleもこのロゴに変わっています。

    60th Anniversary of the Greensboro Sit-in

    ロゴをクリックすると「Greensboro sit-in」に関する検索ページに飛びます。

    ロゴ画像のタイトルは「60th Anniversary of the Greensboro Sit-in」で、グリーンズボロ座り込み60周年です。
    1960年2月1日、ノースカロライナ州グリーンズボロのF・W・ウールワース・カンパニーで、座り込み活動がありました。
    店のカウンター席が白人専用で、黒人が座ることは許されず、抗議のために4人の黒人大学生が座り込みました。
    この抗議運動は初めてメディアで大きく取り上げられました。
    1960年2月13日から5月10日にかけてはアメリカ合衆国テネシー州ナッシュビルで座り込み活動が行われました。

    アメリカでは2月に黒人歴史月間(Black History Month)を制定しています。
    アフリカ系アメリカ人の歴史を振り返り、偉人たちの業績を称える事を行っており、1926年、カーター・G・ウッドソンとニグロの生活および歴史研究協会(現アフリカ系アメリカ人の生活および歴史研究協会)が2月第2週を『ニグロ歴史週間』とすると告知したことが始まりです。
    その後、黒人歴史週間は黒人歴史月間に拡大されました。
    今日のロゴも黒人歴史月間の一環です。

    ロゴはカリフォルニア州コンプトンを拠点に活動しているゲストアーティストで、 African American Miniature Museum の Karen Collins が制作しました。

    検索結果画面左上のロゴ画像も載せておきます。
    60th Anniversary of the Greensboro Sit-in

    近年、アメリカのGoogleでは、2月1日にアフリカ系アメリカ人関係のロゴを提示しています。
    2019年 ソジャーナ・トゥルース(Sojourner Truth)
    http://www.google.com/doodles/celebrating-sojourner-truth

    2018年 カーター・G・ウッドソン(Carter G. Woodson)
    http://www.google.com/doodles/celebrating-carter-g-woodson

    2017年 エドモニア・ルイス(Edmonia Lewis)
    http://www.google.com/doodles/celebrating-edmonia-lewis

    2016年 フレデリック・ダグラス(Frederick Douglass)
    http://www.google.com/doodles/celebrating-frederick-douglass

    2015年 ラングストン・ヒューズ(Langston Hughes)
    http://www.google.com/doodles/langston-hughes-113th-birthday

    2014年 ハリエット・タブマン(Harriet Tubman)
    http://www.google.com/doodles/celebrating-harriet-tubman


    次はブラジルのGoogleのロゴ画像が変わっています。
    Doodleページはこちらから。
    http://www.google.com/doodles/lelia-gonzalezs-85th-birthday

    85o aniversário da Lelia Gonzalez

    ロゴをクリックすると「Lelia Gonzalez」に関する検索ページに飛びます。

    ロゴ画像のタイトルは「85o aniversário da Lelia Gonzalez」で、レリア・ゴンサレス生誕85年です。
    ブラジルの知識人、政治家、教授、人類学者、女性の人権擁護者です。
    性差別や人種差別に反対する活動を行い、団体を設立したり代議士に立候補したりしました。
    生誕85年とここで取り上げられるには若いですが、1994年7月10日に59歳で死去しました。

    検索結果画面左上のロゴ画像も載せておきます。
    85o aniversário da Lelia Gonzalez


    ■関連リンク
    【Wikipedia】座り込み
    【Wikipedia】ナッシュビル座り込み
    【Wikipedia】Lélia Gonzalez [ポルトガル語]
    【Wikipedia】Lélia Gonzalez [英語]



    posted by fullmoon-pon at 04:01 | 東京 ☁ | Comment(0) | Google | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - 本日のGoogle(2020/2/1)