にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    Blogtimes

    2021年11月13日

    本日のGoogle(2021/11/13)

    オーストラリアのGoogleのロゴ画像がGIFアニメーションに変わっています。
    Doodleページはこちらから。
    http://www.google.com/doodles/celebrating-fairy-bread
    ノーフォーク島(オーストラリア領)、ニュージーランド、トケラウ(ニュージーランド領)のGoogleもこのロゴに変わっています。

    Celebrating Fairy Bread

    ロゴをクリックすると「Fairy Bread」に関する検索ページに飛びます。

    ロゴ画像のタイトルは「Celebrating Fairy Bread」で、フェアリー・ブレッドの記念です。
    オーストラリアやニュージーランドの子供たちのパーティーによく出される食べ物です。
    スライスした食パンにバターやマーガリンを塗り、その上に「Hundreds and Thousands」と呼ばれるレインボーカラーのスプリンクル(トッピングに使われる小さな菓子)をまぶします。
    ロゴ画像にあるように、通常は対角線に沿って、斜めに半分に切ります。
    11月13日はスコットランドの小説家、詩人で『ジキル博士とハイド氏』の著者として知られている、ロバート・ルイス・スティーヴンソン(Robert Louis Stevenson)の誕生日(1850年生)で、それが今日のロゴの提示理由です。
    1885年に出版した子供向けの詩集『A Child's Garden of Verses』(邦題: 子供の詩の園)があり、全部で65篇の詩が収録されているのですが、そのうちの一篇「Fairy Bread」が食べ物の名前の由来になった説があります。
    この食べ物自体の起源も明確になっておらず、Doodleページによると、オーストラリアとニュージーランド各々がそれを独自に発明したと主張しているそうです。

    検索結果画面左上のロゴ画像も載せておきます。
    Celebrating Fairy Bread


    ■関連リンク
    【Wikipedia】Fairy bread [英語]
    【Wikipedia】スプリンクル
    【Wikipedia】Robert Louis Stevenson [英語]
    【Wikipedia】ロバート・ルイス・スティーヴンソン
    【Wikipedia】A Child's Garden of Verses [英語]
    【Wikipedia】子供の詩の園


    posted by fullmoon-pon at 17:30 | 東京 ☀ | Comment(0) | Google | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - 本日のGoogle(2021/11/13)

    本日のGoogle(2021/11/12)

    日本のGoogleのロゴ画像が変わっています。
    Doodleページはこちらから。
    http://www.google.com/doodles/celebrating-johannes-vermeer
    ヨーロッパ、北米、南米、中東、アジア三十数カ国のGoogleがこのロゴに変わっています。

    ヨハネス・フェルメール生誕 389 周年

    ロゴをクリックすると「ヨハネス・フェルメール」に関する検索ページに飛びます。

    ロゴ画像のタイトルは「ヨハネス・フェルメール生誕 389 周年」となっていますが、間違いで、ヨハネス・フェルメールへの賞賛です。
    一部の国々のGoogleでは生誕389年を示す文言になっていますが、多くの国々は「Celebrating」もしくはそれと同等の外国語になっています。
    フェルメールはネーデルラント連邦共和国(現在のオランダ)の画家です。
    生年月日ですが、1632年に生まれたのは確からしく、10月31日に洗礼を受けました。
    バロック絵画を代表する画家の一人で、日本でも『真珠の耳飾りの少女』や『牛乳を注ぐ女』の作品で多くの人に知られています。
    1995年11月12日から1996年2月11日まで、ワシントンDCにあるナショナル・ギャラリー(National Gallery of Art)で、展示会『Johannes Vermeer』を開催したことがロゴの提示理由です。
    【National Gallery of Art】Johannes Vermeer [英語]
    このイベントはフェルメールが描いた既存35作品の内、21作品を展示するという前例の無いものでした。

    検索結果画面左上のロゴ画像も載せておきます。
    ヨハネス・フェルメール生誕 389 周年


    次はロシアのGoogleのロゴ画像が変わっています。
    Doodleページはこちらから。
    http://www.google.com/doodles/lyudmila-gurchenkos-86th-birthday

    86 лет со дня рождения Людмилы Гурченко

    ロゴをクリックすると「Людмила Гурченко」に関する検索ページに飛びます。

    ロゴ画像のタイトルは「86 лет со дня рождения Людмилы Гурченко」で、リュドミラ・グルチェンコ生誕86年です。
    ウクライナ・ソビエト社会主義共和国(現在のウクライナ)生まれの映画女優、歌手、エンターテナーで、国籍はロシアです。
    映画デビューは1956年、亡くなる2011年までに多数の作品に出演し、多くの賞を獲得しました。
    また、LPやCDアルバム十数作品をリリースしました。
    実績が評価され、1983年に栄誉称号「ソ連人民芸術家」を授与されました。
    彼女が主演し、1956年に公開したコメディミュージカル映画『Карнавальная ночь』(英題:Carnival Night 邦題:すべてを五分で)は大ヒットし、チケット販売が合計4864万枚でした。
    これは大晦日から新年にかけて行うパーティーを描いた作品で、今でもロシアの新年映画としてテレビ放映するのが定番となっています。

    ロゴデザインはゲストアーティスト Tatyana Ukleiko が制作しました。

    検索結果画面左上のロゴ画像も載せておきます。
    86 лет со дня рождения Людмилы Гурченко


    ■関連リンク
    【Wikipedia】ヨハネス・フェルメール
    【Wikipedia】Johannes Vermeer [英語]
    【Wikipedia】真珠の耳飾りの少女
    【Wikipedia】牛乳を注ぐ女
    【Wikipedia】フェルメールの作品
    【Wikipedia】Гурченко, Людмила Марковна [ロシア語]
    【Wikipedia】Lyudmila Gurchenko [英語]
    【Wikipedia】リュドミラ・グルチェンコ
    【Wikipedia】People's Artist of the USSR [英語]
    【Wikipedia】ソ連人民芸術家
    【Wikipedia】Карнавальная ночь [ロシア語]
    【Wikipedia】Carnival Night [英語]



    posted by fullmoon-pon at 11:27 | 東京 ☀ | Comment(0) | Google | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - 本日のGoogle(2021/11/12)