にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    Blogtimes

    2008年07月19日

    ジミヘンの「燃えた」ギターがオークションに

    「ジミヘン」とも呼ばれていたギタリスト、ジミ・ヘンドリックス(Jimi Hendrix)。ギターを燃やしたパフォーマンスが有名であるが、実はそのギターが保管されており、9月4日にオークションにかけられるという。

    【NEWS47】「燃えたギター」競売に ジミヘン、1億円予想も
     【ロンドン18日共同】1970年に亡くなった米国の伝説的ロックギタリスト、ジミ・ヘンドリックスがライブパフォーマンスで初めて火を付けた「燃えたギター」が9月4日、ロンドンで競売にかけられることになり、約50万ポンド(約1億600万円)の落札価格が予想されている。18日までに英BBC放送などが報じた。

     ギターは1967年にロンドンで開かれたライブで、初めて火を付けるパフォーマンスに使われたフェンダー社製「ストラトキャスター」。ヘンドリックスはこの時、軽いやけどをしたとされる。

    (以下略)

    上記の記事には燃えたギターの写真も載っている。
    (これを書いている時、「もえたぎたー」と入力すると「萌えたギター」と変換されてしまうのが嫌w)
    言わば歴史的文化財とも言えそうなギターに対し、落札予想価格が50万ポンドという大金。こういう話を聞くと『スーパージャンプ』で連載中の『ゼロ THE MAN OF THE CREATION』を想像せずにはいられないのであった。
    (別にアレが精巧な贋作であることを期待しているわけではないのだが。)


    ■関連リンク
    【朝日新聞】ジミ・ヘン「燃えたギター」競売へ 最低1億円予想
    【BBC】Torched Hendrix guitar to be sold
    【Wikipedia】ジミ・ヘンドリックス
    【Wikipedia】ゼロ THE MAN OF THE CREATION




    posted by fullmoon-pon at 20:42 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - ジミヘンの「燃えた」ギターがオークションに
    にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]

    ※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

    この記事へのトラックバック

    ジミヘンの「燃えた」ギターは28万ポンドで落札
    Excerpt: 2008年7月19日に書いた「ジミヘンの「燃えた」ギターがオークションに」の続き。 9月4日、ロンドンで開催されたオークションで、ジミ・ヘンドリックス(Jimi Hendrix)がステージで燃やした例..
    Weblog: じブんログ
    Tracked: 2008-09-06 07:47