にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    Blogtimes

    2009年05月21日

    本日のGoogle(2009/5/20)

    Googleのロゴが世界的に変わっています。(現時点で中国は変わっていないけど)

    Scientists unveil fossil of Darwinius masillae

    ロゴ画像のALT属性は「Scientists unveil fossil of Darwinius masillae」となっており、ロゴをクリックすると「『missing link found』に関する検索結果画面」へ飛びます。

    「missing link」は日本語で「失われた環」とも訳されるのですが、今回のそれは一体何かと言うと、人類や猿の共通祖先とされる生物の化石(約4700万年前)が5月19日に公開されたというニュースと関係があるようです。

    【IBTimes】4,700万年前の人類の祖先が公開される
     米ニューヨーク自然史博物館で19日、人類・類人猿・その他霊長類共通の先祖となり得る4,700万年前の霊長類の化石「Ida」が公開された。その生物の学名は進化論の父であるダーウィンにちなんで「Darwinius masillae」と名付けられている。

     「Ida」は小型犬や猫と同じ程度の全長60センチ前後で、霊長類の系統が分かれる以前に生息していたとみられている。同化石は1983年にドイツ・フランクフルト南部の化石地域メッセルピットで発見されたもので、最近まで個人が所蔵していたという。化石が二つに分断されていたため、化石の重要性が認知されるまでに年月を要した。

    (以下略)

    その化石は件のロゴのような形になっています。


    ■関連リンク
    【NATIONAL GEOGRAPHIC NEWS】"MISSING LINK" FOUND: New Fossil Links Humans, Lemurs?
    【47NEWS】最古級の霊長類化石発見 ヒトとサルの共通祖先か
    【REUTERS】4700万年前の霊長類のほぼ完全な化石、研究者が公開
    【読売新聞】ドイツでヒト・類人猿の祖先発見、4700万年前の全身化石
    【時事通信】ヒトとサルの共通の祖先?=4700万年前の化石「アイダ」−NY
    【CNN】人類とサルの共通祖先か、4700万年前の化石公開




    ミッシング・リンクの謎―人類の起原をさぐる (1974年)

    ミッシング・リンクの謎―人類の起原をさぐる (1974年)

    • 作者: レイモンド・ダート
    • 出版社/メーカー: みすず書房
    • 発売日: 1974
    • メディア: −




    posted by fullmoon-pon at 02:31 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | Google | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - 本日のGoogle(2009/5/20)
    にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]


    この記事へのトラックバック