にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    Blogtimes

    2009年06月16日

    京都の「京急バス」、名称変更にストップ

    京都のバス会社が「京急バス株式会社」に社名変更したら、関東の「京浜急行バス」からクレームが入った。

    【朝日新聞】京都の「京急バス」、東京の京急が待った 社名再変更へ
     京都市で営業する路線バス会社(大阪府寝屋川市)が今年4月に「京急(けいきゅう)バス」に社名を変えたところ、関東の大手私鉄、京浜急行電鉄(東京都港区)が待ったをかけた。同電鉄は60年以上「京急」の愛称で親しまれ、商標登録もしている。京急バスは抗議を受け入れ、近く社名を変更する。

     京急バスは05年から、京都市内の3路線でバスを運行する。女子大生が多く利用することなどから「プリンセスラインバス」が愛称で、赤い車体がトレードマーク。路線バスを始めるまでは貸し切りバスが中心だった。イメージ一新を狙って4月6日に社名を「セレモニー観光」から「京急バス」に変えた。「京都急行バス」を短縮したという。

     ところが5月末、京急電鉄から抗議の通知が届いた。

     京急電鉄によると、同社はすでに「京急」を商標として登録。京急バスが車体に社名を入れたり、社名入りのグッズを作ったりすれば、商標権の侵害に当たる可能性が高いという。京急電鉄は「両社が混同される恐れもあり、『京急』ブランドを維持するためにも社名の変更を求めた」と説明する。

    (以下略)

    京都のどこのバス会社なのか調べたら、旧社名「セレモニー観光株式会社」という会社らしい。

    京急バスのウェブページを見に行ったら、こんな発表があった。

    関西の京急バス株式会社について(2009/6/3UP)
    京都府・大阪府を中心に路線バスおよび貸切バスなどを運行している
    「京急バス株式会社(本店:大阪府寝屋川市,旧商号:セレモニー観光株式会社)」は,
    京浜急行バスグループおよび京急グループとは一切関係がございません。

    今どきのちゃんとした会社は、商標登録はちゃんと行っているし、京都の会社が迂闊だったとしか言いようがない。

    しかしながら、どうして京都の会社が社名を変更しようとしたのか? うがった見方をすれば、2009年2月23日付付のこの件か?

    【産経新聞】バス会社社長を覚醒剤使用で再逮捕
     京都府警は23日、覚せい剤取締法違反(使用)容疑で、京都市内で路線バスなどを運行する観光バス会社「セレモニー観光」(大阪府寝屋川市)の社長だった杉本智彦容疑者(53)=京都市東山区=を再逮捕した。容疑を認めているという。府警は今月9日、同法違反(所持)容疑で杉本容疑者を現行犯逮捕していた。

    (以下略)

    ウェブページのドメインも「css-c.com」のままになっているから、新社名に合わせたドメイン名も新たに取得しなければならないと思うのだが、気が付いているだろうか?



    1/150スケールダイキャストバスシリーズ 京浜急行バス #59032(#028-1)

    1/150スケールダイキャストバスシリーズ 京浜急行バス #59032(#028-1)

    • 出版社/メーカー: 京商
    • メディア: おもちゃ&ホビー




    ダイヤの京急バス

    ダイヤの京急バス

    • 出版社/メーカー: 寺井商店
    • メディア: おもちゃ&ホビー



    posted by fullmoon-pon at 00:05 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - 京都の「京急バス」、名称変更にストップ
    にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]


    この記事へのトラックバック