にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    Blogtimes

    2006年02月05日

    ニコンから新たなお知らせ

    先月、銀塩カメラのラインアップ縮小で一騒動があったニコンであるが、2月3日に新たなお知らせが発表された。

    【Nikon】フィルムカメラ製品ご愛用の皆様へ

    平素よりニコン製品をご愛用いただきまして、誠にありがとうございます。

    先般、1月11日、弊社は「フィルムカメラ製品のラインアップ見直しについて」お知らせ致しました。この件につきましては主に日本国内で大きく報道され、多数のお客様から様々なご意見、お問い合わせをいただいております。
    フィルムカメラから撤退するのかというお問い合わせも少なからずいただいておりますが、1月11日にご案内申し上げました通りF6とFM10、そしてそれを支えるニッコールレンズ群40本以上、アクセサリー群については今後とも生産を継続し、フィルムカメラへの強い需要、皆様からのご支援がある限り、基本的に本事業を継続していくことを改めてお知らせ申し上げます。引き続きフィルムカメラへのご愛顧、お引き立ての程宜しくお願い申し上げます。

    (以下略)


    1月11日の発表の反響があまりにも大きかったから、今回の発表で沈静化を図ろうとしたのだろう。F6とFM10の生産継続は良しとしても、これらの後継機の開発はどうするのか。一部マスコミは「残る2機種も新規開発をやめる」と断定的に報じている。
    現状、ニコンがF6の次を出すとも出さないとも表明していない所が微妙である。


    ■関連記事
    ニコン、銀塩カメラから事実上撤退 (2006年01月13日)


    ■関連リンク
    【Nikon】フィルムカメラ製品のラインアップ見直しについて
    【gooニュース】ニコン、フィルムカメラから撤退へ デジカメに押され (朝日新聞)
    posted by fullmoon-pon at 21:27 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - ニコンから新たなお知らせ
    にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]


    この記事へのトラックバック