にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    Blogtimes

    2009年09月17日

    スポーツの結果をGoogle検索してみた

    こんな機能がGoogleからリリースされました。

    【Google Japan Blog】スポーツの試合結果を Google で検索

    そこで、スポーツの試合結果を簡単に確認できるサービスを開始しました 。まず、第一弾として今年 4 月に、J1 リーグのチーム名で検索するだけで試合結果と予定が確認できるサービスをスタートしています。

    そんな機能、ありましたっけ? そもそもJ1のチーム名を入力することがなかったので、そういう検索結果が出てくることに気づきませんでした。

    そして
    それに続く第二弾として本日からプロ野球の試合結果が検索結果ページに表示されるようになりました。たとえば、試合進行中に[巨人]や[阪神] などのチーム名で検索すると、試合の途中経過を見ることができます。また、試合がないときにチーム名で検索すると、前の試合の結果と次の試合の情報を見ることができます。
    という機能。
    今日(9月17日)、「阪神」で検索すると、
     「阪神タイガース 2 - 4 東京読売巨人」
    という結果が出ます。
    これは多分、単純に先攻→後攻の順で表示いるのでしょうけど、今日は東京ドームでの巨人主催ゲームなので、試合は「巨人-阪神」戦。巨人の得点を先に出すべきではないのでしょうか。
    さらに「ジャイアンツ」で検索すると、先の巨人-阪神戦の結果が出るのですが、「GIANTS」で検索するとアメリカの野球チーム
     「サンフランシスコ ジャイアンツ(79 勝 67 敗)」
    が表示、「TIGERS」で検索すると
     「デトロイト タイガース(78 勝 67 敗)」
    表示されます。
    そのあたりはちゃんと区別している様です。

    さらに「マーリンズ」で検索すると
     「フロリダ マーリンズ(78 勝 68 敗)」
    が表示され、「マリーンズ」で検索すると
     「埼玉西武ライオンズ 3 - 6 千葉ロッテマリーンズ 」
    が表示されます。
    ちなみに上記いずれの検索でも、検索結果の2番目には千葉ロッテマリーンズ・オフィシャルサイトが出てきます。

    それからこの
    さらに第三弾として、今場所から相撲の取組み結果が検索結果ページに表示されるようになりました。たとえば、[白鵬]や[朝青龍]などの幕内の力士名で検索すると、最新の取組み結果および次の取組み相手の情報を見ることができます。
    機能。
    確かに今日の取組結果が出てきます。この検索、力士の名前を2人入れると取組結果は出ないんですね。まあ、別にそれでも構わないんですけど。

    他国のGoogleも同様なサービスを行っており、アメリカのGoogleから「GIANTS」で検索すると
     「New York Giants (1-0) 」
     「San Francisco Giants (79-67)」
    と、野球とアメリカンフットボールチームの結果両方出てきます。
    そしてイギリスのGoogleから「Arsenal」で検索すると
     「English Premier League: Arsenal」
    とサッカーチームの結果が出てきますし、「England cricket」で検索すると、
     「Australia vs. England, 6th ODI, 17th Sep '09」
    と、クリケットらしきアイコンとゲームに関係していると思しき情報が出ています。



    人はなぜスポーツするのか (ランダムハウス講談社文庫)

    人はなぜスポーツするのか (ランダムハウス講談社文庫)

    • 作者: 海老沢 泰久
    • 出版社/メーカー: ランダムハウス講談社
    • 発売日: 2009/09/10
    • メディア: 文庫



    posted by fullmoon-pon at 23:49 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | Google | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - スポーツの結果をGoogle検索してみた
    にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]


    この記事へのトラックバック