にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    Blogtimes

    2009年10月27日

    映画館での盗撮を防ぐ装置

    映画館で映画を撮影し、それを違法に販売したりP2Pでネット上に流す行為に対抗する装置を開発したというニュース。

    【MovieWalker】年間180億円の損害!映画館での“違法盗撮”を防ぐ新発明とは
    近年、上映中の映画を撮影し、インターネット上の動画サイトにアップロードしたり、海賊版DVDを作成し、路上で販売したりという、映画館での盗撮が問題になっている。そういった卑劣な違法行為を防ぐ新技術が、国立情報学研究所とシャープ株式会社の共同開発で発明された。

    盗撮による被害額は、2005年度アメリカで30億ドルという金額。日本でも180億円の損害となっており、海賊版の横行で映画の興行収入が1割も減少している、と試算されるほどの大問題なのだ。

    そんな問題解決の方法というのは、デジタルビデオカメラにだけ感知される赤外線LEDの光をスクリーンの裏側から発射し、盗撮映像を視聴不可の状態するという画期的なシステム。もちろん、人間の視覚には影響を与えないという。

    (以下略)

    以前、NHK放送技術研究所の一般公開でも、動画映像に透かしを入れる技術を見たことがある。その時に説明員から聞いた話なのだが、海外では映画館の支配人がビデオで盗撮することがあるという話をしていた。映画館の営業終了後、誰もいなくなった頃を見計らって、堂々と映画を撮影するケースがあるとのこと。

    そんなわけで、スクリーンの裏側に取り付けるその装置を無効に出来ないような仕組み、つまり簡単にスイッチオフに出来ないとか、破壊できないなどの仕組みは必須であろう。
    そうでないと、外部の人物による盗撮は防げても内部の人物によるそれは防げないのである。



    防犯探知機 盗聴・盗撮 探知機 グリーン/ホワイト SEA-123G

    防犯探知機 盗聴・盗撮 探知機 グリーン/ホワイト SEA-123G

    • 出版社/メーカー: ナカバヤシ
    • メディア: ホーム&キッチン




    ヤザワ 盗聴・盗撮探知器 SE15

    ヤザワ 盗聴・盗撮探知器 SE15

    • 出版社/メーカー: ヤザワ
    • メディア: ホーム&キッチン



    posted by fullmoon-pon at 23:55 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - 映画館での盗撮を防ぐ装置
    にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]


    この記事へのトラックバック