にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    Blogtimes

    2009年11月12日

    旧「しらせ」の行き先が決定

    南極観測船の「しらせ」が11月10日に晴海埠頭を出航したというニュースがあった。
    この「しらせ」というのは新造された2代目で、退役した先代の「しらせ」もある。
    しばらく前、退役後の引取先を募集したが、条件に合う施設の決定ができなかったため、スクラップになることが決定した。
    ところが鉄くず相場が急落したため、解体しても元が取れないことが分かり、スクラップも保留となっていた。

    その後どうなったのかと気になっていたのだが、出航のニュースを機に検索してみたら、ニュースになっていた。

    【読売新聞】「しらせ」第二の“船生”はウェザーニューズで
     政府の南極地域観測統合推進本部は9日、昨年夏に退役した先代の南極観測船「しらせ」を民間の気象情報会社「ウェザーニューズ」(東京)に譲渡すると発表した。

     しらせは引受先が見つからず一度は解体処分が決まったが、環境情報の発信基地として「第二の人生」を送ることになった。

     ウェザーニューズは、しらせを南極観測の歴史や意義などを紹介する施設「SHIRASE」として、よみがえらせる。船橋港(千葉県船橋市)に係留して、来年10月には利用を始める計画。首都圏のゲリラ豪雨を追跡するレーダーを設置するほか、気候変動に関する最新情報も発信する。

     購入代金のほかに、改修費が10億円、維持費に年間1億円がかかる見込み。

    (以下略)

    ウェザーニューズ社も放り出さずにずっと維持してもらいたいものである。

    下の写真は2009年5月、海上自衛隊横須賀基地で撮ったもの。当時、初公開していた2代目「しらせ」に乗ったとき、向こうに見える旧「しらせ」。
    旧「しらせ」@海上自衛隊横須賀基地


    ■関連リンク
    【朝日新聞】旧南極観測船「しらせ」、ウェザーニューズ社が保存活用



    1/450  ディスプレーモデル 南極観測船 しらせ

    1/450 ディスプレーモデル 南極観測船 しらせ

    • 出版社/メーカー: ニチモ
    • メディア: おもちゃ&ホビー



    タグ:しらせ 南極
    posted by fullmoon-pon at 23:35 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - 旧「しらせ」の行き先が決定
    にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]


    この記事へのトラックバック

    南極観測船「しらせ」
    Excerpt: 旧「しらせ」の行き先が決定 ... 昨年夏に退役した先代の南極観測船「しらせ」を...
    Weblog: こうきの出来事
    Tracked: 2009-11-18 12:47