にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    Blogtimes

    2006年02月25日

    荒川金メダル決定時は水道使用減少

    2月24日早朝(日本時間)に荒川静香の金メダルが確定した。大阪市水道局によると、市内の水道使用料が直前3日間の平均より約9%減少した。トイレ、炊事を控えていたためとも言われている。

    昨年の9月29日に阪神タイガースが優勝した時は約13%減少した。この4ポイントの差は何だろう。阪神優勝時は入浴を控える人がいたが、今回は朝風呂に入る人が少なかったためなのか。それとも単なる関心度の違いなのか。

    大阪市水道局って、大きなイベントがあるごとにこういう発表をしているんでしたっけ?

    【産経新聞】家事の手休めテレビ観戦 荒川「金」で水道使用量減少

     大阪市水道局は24日、トリノ冬季五輪のフィギュアスケート女子で荒川静香(あらかわ・しずか)選手(24)の金メダルが確定した午前7時ごろ、大阪市内の約142万世帯の水道使用量が直前3日間の平均より約9%減少したと発表した。

     表彰式でも使用量が減少。水道局配水課は「普通は使用量が右肩上がりに伸びる時間帯。朝食の支度の手を休めたり、朝一番のトイレを我慢して観戦した人が多いのではないか」としている。

     配水課によると、通常は午前5時ごろから同8時ごろにかけて急増する使用量が、24日早朝は安藤美姫(あんどう・みき)(18)や村主章枝(すぐり・ふみえ)(25)、荒川の各選手の演技時に伸び悩み。

     イリーナ・スルツカヤ選手(ロシア)の演技が終了し荒川選手の金が決まった午前7時ごろは、一時的に使用量が減少し平均より9%少ない毎時5万2000立方メートルとなった。表彰式が行われた同7時15分ごろも平均より約6%少なかった。

     大阪市では、昨年9月にプロ野球阪神タイガースがリーグ優勝を決め、岡田彰布(おかだ・あきのぶ)監督が胴上げされた瞬間も、水道使用量が平均より約13%減少している。


    ■関連記事
    阪神優勝決定時は水道使用激減 (2005年10月01日)
    posted by fullmoon-pon at 09:47 | 東京 ☀ | Comment(1) | TrackBack(1) | ニュース(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - 荒川金メダル決定時は水道使用減少
    にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    この記事へのコメント
    <<静岡新聞に掲載された記事 の 抜粋>>

    「荒川静香さんの母」は 静岡県富士宮市出身で、
     富士宮市には、親類が多い。

    静香さんの「応援ツアー」に、
    静香さんの母・佐知さんの「従妹(山本さん)」の
    旦那さんと娘さん(次女)が行き、
    『金メダルをとった瞬間』、現地の次女から
    母と家で観戦していた長女に、電話で、
    「しーちゃん、やったよ〜!」の 電話あり...

    叔母さんも「(姪の佐知さんに)しいちゃんに、
    『明るく演技するよう』に 言っといて」の助言。







    ps.
    今、富士宮市内も、
    「しーちゃん=荒川静香さん」 一色です。
    Posted by とおりすがりの.. at 2006年03月04日 00:24
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]


    この記事へのトラックバック

    荒川選手、逆転で金メダル獲得!
    Excerpt:  今朝の目覚めは気持ちが良かったです。なにしろ、フィギュアスケート女子で荒川静香選手が逆転優勝し、金メダルを獲得したというニュースを目にしたのですから。  今大会では、日本にとって初めてのメダル..
    Weblog: インサイト ブログ
    Tracked: 2006-02-25 20:26