にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    Blogtimes

    2010年03月10日

    1枚1時間かけて切手の偽造

    長い時間をかけ、自ら偽造した80円切手を郵送に使ったということで逮捕者が出た。


    偽造した80円切手の画像はこちらから。
    http://sankei.jp.msn.com/photos/affairs/crime/100309/crm1003092108039-p1.htm

    こちらの記事にはこんな事が書かれている。
    【47NEWS】「経費削減」で切手偽造容疑 大阪、派遣会社社長を逮捕
    本物の切手シートを会社でカラーコピーし「目打ち」と呼ばれる縁のギザギザの部分はカッターナイフで切って再現していた。「1枚つくるのに1時間かかっていたのが、上達して40分まで短縮した」とも話している。

    1時間かけた仕事が40分で済んだとは言え、経費を80円浮かすためにこれでは元が取れないのではなかろうか。

    郵政民営化と共に消えてしまった切手の自動販売機。切手はリールに巻かれて機械の中に収められていたため、これで買った切手は左右両辺にギザギザが無く、直線になっていた。
    とは言っても、今、左右両辺が直線になっている切手を偽造したらしたで、係員に一瞬「ん?」と思われるかもしれないが。



    BM ピンセット #12切手用125ミリ

    BM ピンセット #12切手用125ミリ

    • 出版社/メーカー: ビッグマン
    • メディア:




    カール事務器 切手ケース NO.850E

    カール事務器 切手ケース NO.850E

    • 出版社/メーカー: カール事務機
    • メディア: オフィス用品



    タグ:大阪 切手 偽造
    posted by fullmoon-pon at 05:38 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - 1枚1時間かけて切手の偽造
    にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]


    この記事へのトラックバック