にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    Blogtimes

    2010年10月11日

    F1日本GP@鈴鹿(2010/10/10)

    10月10日。この日は朝から晴天。前日は寒かったのですが、この日は暑かったです。加え、この日は公式予選も行われるため、客の出足は早かったです。

    ●ドライバーズパレード
    各ドライバーがクラシックカーに乗ってコースを1周するドライバーズパレードですが、今回目を見張ったのはハミルトンが乗っていた車。
    ドライバーズパレードのメッサーシュミット
    ドイツの「メッサーシュミット」で、私も初めて見ました。

    ●ロータスのデモ走行
    ブルーノ・セナが「ロータス97T」、佐藤琢磨が「ロータス78」を運転、ゆっくりとコースを2周しました。
    Lotusデモ走行

    ●決勝レース
    レース序盤からセーフティーカーが出てしまう程の荒れ模様となりました。私はC2席の2コーナー寄りに座っていたのですが、先頭車ばかり見ていたため、スタート直後のトラブルの瞬間は見ていませんでした。

    F1トラブル F1トラブル

    F1トラブル F1トラブル

    これらの写真は1分以内に撮りました。

    でも、今回一番の良席はヘアピン席。小林可夢偉がヘアピンで抜くシーンが何度もあったので、客席も大盛上がりだったでしょう。

    ●西コースウォーク
    レース終了後、西コースウォークが行われました。
    決勝レースの開始が15時からと従来よりもずっと遅かったため、このイベントも日が暮れた頃から始まり、夜道を歩くことになりました。
    F1西コースウォーク F1西コースウォーク


    入場者数は、10日の決勝日で約9万6千人、3日間で延べ19万人と過去最少とのこと。
    【毎日新聞】自動車:F1 日本GP 鈴鹿で決勝 3日間の観戦者は過去最少の19万人 /三重
    (略)

    延べ観戦者数19万人は、台風に見舞われた04年と並び最少だった昨年の約21万人を下回った。過去最少になったことについて、サーキット広報宣伝促進室は「2日目の悪天候と企業がキャンペーン用などで購入してくれていたチケットが減ったのが影響している。しかし、個人の購入が増えているのが明るい材料」と話している。

    確かに色々な席種の当日券が売られていたし、今はホンダ応戦席やトヨタ応戦席もないし、プログラム(2000円)も夜遅い時間になっても売られていたということで、決勝になってもお客さんは埋まりきっていないという感がありました。


    ■関連記事
    F1日本GP@鈴鹿(2010/10/9)
    F1日本GP@鈴鹿(2010/10/8)



    DRIVER'S EYES F1 日本グランプリ2009 鈴鹿 [DVD]

    DRIVER'S EYES F1 日本グランプリ2009 鈴鹿 [DVD]

    • 出版社/メーカー: ジェネオン・ユニバーサル
    • メディア: DVD




    F1日本グランプリ1987-2005~思い出は鈴鹿とともに [DVD]

    F1日本グランプリ1987-2005~思い出は鈴鹿とともに [DVD]

    • 出版社/メーカー: フジテレビ
    • メディア: DVD



    posted by fullmoon-pon at 23:14 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - F1日本GP@鈴鹿(2010/10/10)
    にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]


    この記事へのトラックバック