にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    Blogtimes

    2006年05月06日

    「ウルトラマンメビウス」が放送できない理由

    毎週土曜日に放送している「ウルトラマンメビウス」だが、青森県では放送されていないという。その理由は同じ時間帯で「サザエさん」を放送しているからだそうで。

    【東奥日報】ウルトラマン新作放映なしで波紋
     誕生四十周年を迎えたウルトラマンシリーズの最新作「ウルトラマンメビウス」(TBS系、四月八日スタート)が県内の系列局である青森テレビ(ATV)で放映されていない。ATVが「同時間帯の他番組との兼ね合い」で見合わせたためで、ウルトラマンの”生みの親“故成田亨さんを輩出した本県でも世代を超えて幅広い人気を集めるシリーズだけに、落胆の声、放映を望む声が上がっている。

     「メビウス」はシリーズ十六作目。キー局が系列二十八局すべて放映するネット枠方式から、各局に放映権を委ねるローカル枠方式に初めて移行。その結果、二十八局中ATVを含む十一局が放映を見送った。

     ATV編成業務部は「指定の土曜午後五時半から『サザエさん』を長年放映し、視聴者の支持を得ている」ため、苦渋の決断。しかし視聴者から「息子が楽しみにしている」「どの時間帯でもいいから放映して」などメビウス放送見送りの反響がATVに数十件寄せられている。ATVは反響を受けて「七月から秋にかけての番組改編期に放映枠を確保するよう前向きに検討中」だ。

     映画美術監督の成田亨さん(一九二九―二〇〇二年)は青森市出身。シリーズ当初から番組制作にかかわり、ウルトラセブンや多くの人気怪獣をデザインした。今年七月にオープンする県立美術館で、ウルトラセブンや怪獣の原画など成田作品の収集に当たった工藤健志学芸員は「メビウスを見た子どもたちが、美術館でシリーズの歴史に触れ、数十年前のオリジナルの力強さに興味を持ってもらう相乗効果を期待したいが…」と残念そう。

    確かに現在、Yahoo!テレビで「青森で放送するウルトラマンメビウス」で検索すると、該当件数は0である。
    同様に「青森で放送するサザエさん」で検索すると、「(土) 17:30〜18:00 青森テレビ」が出る。

    私としては、メビウスの事よりも土曜日に「サザエさん」を放送している地域がある事の方が驚きである。
    そんなわけで「【Wikipedia】サザエさん (テレビアニメ)」を見てみたら、日曜日以外に放送している局が他にもあった。それによると
     テレビ山口が土曜日
     四国放送が木曜日
    放送である。

    「サザエさん」を日曜日以外に放送している地域は、「サザエさん症候群」が発生しないのだろうか。「サザエさん症候群」とは、「サザエさん」のエンディングを見ていると、明日は月曜日であることを思い出させ、それを考えると憂鬱な気分になる症状で、学生や会社員がなるという。日曜日放送以外の「サザエさん」にしか見たことがない人に尋ねてみたい。
    posted by fullmoon-pon at 23:24 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(2) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - 「ウルトラマンメビウス」が放送できない理由
    にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]


    この記事へのトラックバック

    オススメの×××
    Excerpt: 仕事に煮詰まったので、ちょっと気分転換でもしよう。 いつものブログ巡りもいいけど、たまには郷土の最近の動きでも知っておこうと郷土の地元新聞[http://www.toonippo.co.jp/ 東奥..
    Weblog: 日記著者のアジト
    Tracked: 2006-06-16 22:13

    青森でもウルトラマンメビウス放送開始
    Excerpt: 青森県で「ウルトラマンメビウス」を放送していないことを5月6日の「「ウルトラマンメビウス」が放送できない理由」で、書いたが、青森テレビでめでたく放送することになった。 【東奥日報】ウルトラマン新作、..
    Weblog: じブんログ
    Tracked: 2006-06-20 00:03