にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    Blogtimes

    2011年01月30日

    中国の偽ガンダムが改造されて復活したらしい

    昨年、中国四川省の遊園地で、機動戦士ガンダム立像の偽物を作って展示した出来事があった。日本でもマスコミ報道があって大騒ぎになり、立像はその後すぐに消えてしまった。
    しかし、その地にまた新しい立像ができたらしい。

    実物の写真は以下のページから。
    【ガジェット通信】中国の「ガンダムっぽい巨大ロボット」がさらに改造されもはや原型をとどめない状態で再登場した模様

    これだったらセーフかw
    コレジャナイロボよりはクオリティが高そうだが、やはりパチモン感はぬぐえないのである。


    ■関連記事
    消えた偽ガンダム (2010年12月22日)


    MG 1/100 RX-78-2 ガンダム Ver.2.0 (限定クリアパーツ付き) (機動戦士ガンダム) / バンダイ

    HGUC 1/144 MSN-00100 百式 (機動戦士Zガンダム) / バンダイ
    posted by fullmoon-pon at 21:48 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - 中国の偽ガンダムが改造されて復活したらしい
    にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]


    この記事へのトラックバック

    かの中華ロボが光ったらしい
    Excerpt: 中国四川省の遊園地で、機動戦士ガンダム立像の偽物を作って展示したが、大騒ぎになって取り壊し、その後別物に作り替えた一件。出来上がった物はガンダムのグフに似ているという話もあるのだが、今回、それが夜間に..
    Weblog: じブんログ
    Tracked: 2011-02-11 01:08