にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    Blogtimes

    2006年06月07日

    自爆ボタン再び

    知る人ぞ知る存在であった「自爆ボタン」。ザリガニワークスで発売しているのだが、今回、更にパワーアップして登場した。

    【ITmedia News】あの“USB自爆ボタン"がパワーアップして登場
     ザリガニワークスは6月5日、USB接続タイプの自爆ボタン「音入り自爆ボタンDX・USB2.0ハブ」を発表、7月より発売する。価格は5250円(税込み)。

    (中略)

     USBから電源を得て、本体右上のトグルスイッチをオン→続いてその下のトグルスイッチもオン→左のセキュリティキーもオン(この順番通りに行わないと作動しない)→透明保護カバーを上に開いて→“自爆スイッチをポチっと”という複雑かつ、そのぐっと来る操作過程により自爆できる。

    (以下略)


    今回は「起爆シーケンス」が定義されているという、クールな仕様。更にUSB2.0対応のハブが4ポート付属しているので、PC周辺機器として十分役に立つ。このスイッチ、これまで以上に売れるかも。


    ■関連記事
    自爆ボタン (2005年09月03日)
    posted by fullmoon-pon at 07:18 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - 自爆ボタン再び
    にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]


    この記事へのトラックバック