にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    Blogtimes

    2006年06月20日

    某ATMにて

    某銀行のATMで現金を降ろそうとしたときの事。取引後の金額が液晶画面に表示はすれど、その後しばらく無反応。内部から機械音が頻繁に聞こえますが、結局、ギブアップされてしまい、キャッシュカードだけ返却。液晶画面には、故障したので別の機械を使えという指示が出ていました。

    現金が手元にないのに、ATMの表示は現金引き出し後の金額になっていたことに不安を覚え、備え付けの電話に問い合わせをしたのでした。

    向こうの係員は、一応念のためということで引き出そうとした金額を聞きました。どうも係員には、そういう情報が見えている様です。
    私の場合、自行のATMから自行のカードで現金を引き出そうとしたので、機械トラブルがあった取引に関しては、自動的にキャンセルになるとのこと。まあ実際、隣のATMで残高照会したら、前の状況に戻っていたので、一安心。

    もし、これが他行を経由した時、とりわけ外国の銀行とやりとりした時にトラブると、また厄介なことになるかも。銀行のオンラインシステムを作る人も大変だと思うのでありました。
    タグ:ATM 銀行 現金
    posted by fullmoon-pon at 23:54 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | よもやま話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - 某ATMにて
    にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]


    この記事へのトラックバック