にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    Blogtimes

    2006年07月29日

    自らを卑下してやまないホテル その2

    2005年8月7日「自らを卑下してやまないホテル」のその後談。

    ローマのホテル「Hotel Turner」が掲げた、奇妙キテレツな日本語案内が日本人の間で一時期話題になっていました。この評判が先方の耳に届いたせいかどうかは分かりませんが、かなり前から、日本語ページがサイトから消えてしまいました。
    (現在は英語、イタリア語、フランス語、ドイツ語、スペイン語ページのみ)

    ごく稀ですが、その手の奇妙な検索ワードで、当ブログの件のページへやって来る人が、いまだにいます。
    そんなわけで、私も思いつきでGoogleに「ローマの三流ホテル」と入れて検索したところ、なんと

     http://www.hotelturner.com/it/

    がトップに出てきてしまいました。
    ついにGoogle様からは、三流ホテルの烙印を押されてしまった模様。
    まさに「烙印」の意味どおり、「三流ホテル」の汚名はもう、消せないのか。


    (って、こんな所でリンクを掛けたら、Googleのデータベースにおける評価が上がってしまい、このホテルの「三流化」が余計に進んでしまう)
    posted by fullmoon-pon at 01:18 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | ネットで見つけたネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - 自らを卑下してやまないホテル その2
    にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]


    この記事へのトラックバック