にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    Blogtimes

    2006年08月05日

    CF型LANカード不調

    以前、「CF型無線LANカード不調」を書いたのですが、今度は有線のCF型LANカードが不調になってしまいました。

    PLANEXのLANカードCF-10TをSL-C3000で使ってきたのですが、だんだんとカードが認識できなくなってしまいました。
    正確には、カードを差し込むと「CF」のアイコンは出ますが、地球のアイコンが出ません。
    最初は、カードの差し直しを行えば、地球のアイコンが出たのですが、日が経つにつれて、そのリトライ回数は増え、最後は何回リトライしても認識できず、「Act」ランプが点灯したままでした。

    ターミナルからcardctlコマンドを実行しますと、

     $cardctl ident 0
      no product info available

    となります。
    どうもカードは刺さっているけど、刺さっていないような振る舞いをしている模様。

    そこで、「中古のCF型LANカードを買いました」の時に入手した新品同様の中古の同製品を使用したところ、何事もなく、一発で認識しました。やはり、カードの方に問題があって認識できなかったようです。
    ターミナルからcardctlコマンドを実行しますと、

     $cardctl ident 0
      product info: "Ethernet", "CF Size PC Card", "1.0", " "
      manfid: 0x0149, 0xc1ab
      function: 6 (network)

    とちゃんと情報が出ました。
    posted by fullmoon-pon at 00:56 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ザウルス(SL Zaurus) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - CF型LANカード不調
    にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]


    この記事へのトラックバック