にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    Blogtimes

    2006年08月14日

    Zaurusで画像ファイルのリサイズ

    デジタルカメラで撮った画像をZaurus単体で縮小したい必然に迫られた場合、どうするか?
    今、私の手元には、そういうツールが幾つかありますが、一長一短があります。


    ●Photo Storage
    方法:
     ・サムネイル表示画面から任意の画像を選択してFn + Mキーを押す

    長所:
     ・処理時間が短い

    短所:
     ・縮小時のピクセルサイズの指定はできず、640×480以内に収められる模様
     ・縮小ファイルの画質が悪い


    ●Visual Q
    方法:
     ・メニューの画像(I)→拡大・縮小(S)を選択し、必要なパラメータを設定する

    長所:
     ・縮小方法(速度または画質優先)の指定ができる
     ・複数ファイルのバッチ処理が可能

    短所:
     ・ピクセルサイズが大きすぎるファイルは読み込めない
      (2048×1536のファイルは読めるが、2272×1704は読めない)


    ●ImageMagick
    方法:
     ・コンソールからconvertコマンドを実行する
      例: 元ファイル(src.jpg)から640×480の縮小ファイル(dst.jpg)生成
       $ convert -geometry 640x480 src.jpg dst.jpg

    長所:
     ・コンソールから実行するため、バッチ処理を書きやすい

    短所:
     ・処理時間が長い
     ・大きい画像を処理する時、大量のメモリを必要とする



    実際に上記のツールで縮小を行ってみました。
    2048×1536のJPEGファイルをSL-C3000で640×480に縮小しました。

    ●Photo Storage
    処理時間 約5秒
    Photo Storage縮小画像サンプル

    ●Visual Q
    左: ニアレストネイバー(高速)で縮小 処理時間 約6秒
    右: バイキュービック(高画質)で縮小 処理時間 約7分
    Visual Q(高速)縮小画像サンプル Visual Q(高画質)縮小画像サンプル

    ●ImageMagick
    処理時間 約14分
    ImageMagick縮小画像サンプル

    ついでにWindows用の「JTrim」でも試してみました。
    JTrim縮小画像サンプル


    ImageMagickは、私もその使い方の全容は把握していません。
    使用方法は以下のサイトを参照してください。
     http://www.riem.nagoya-u.ac.jp/~ohta/ImageMagick.html
     http://hashi4.civil.tohoku.ac.jp/soft/node43.html

    ダウンロードはZaurus Archivesプログラムダウンロードからどうぞ。

    なお、Visual Qは、しばらく前から作者のサイトが消えてしまっているようです。これから入手したいと思う方は、お気をつけを。
    posted by fullmoon-pon at 13:07 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | ザウルス(SL Zaurus) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - Zaurusで画像ファイルのリサイズ
    にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]


    この記事へのトラックバック