にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    Blogtimes

    2006年08月27日

    味スタ周辺住民の苦情

    味の素スタジアムでは、サッカーなどの球技以外にも、コンサート等のイベントも開催する。しかし、一部の客の悪行が周辺住民の顰蹙を買っており、特にavex系タレントがライブを行う時がひどいらしい。

    【ZAKZAK】あゆファンに厳しい声…味スタ周辺住民、マナーの悪さ指摘
     浜崎あゆみ(27)、大塚愛(23)、倖田來未(23)らエイベックスの人気アーティストが勢ぞろいする毎年恒例の野外ライブイベント「a−nation」。東京公演(26、27日)の会場「味の素スタジアム」(通称・味スタ、東京都調布市)では、多くのファンが楽しみにする一方で、周辺住民は一部ファンへ警戒感を強めている。

     JリーグのFC東京、東京ヴェルディの本拠地として知られ、コンサート会場としても使用されている味スタ。

     開業5周年を迎え、地元の飛田給自治会、飛田給小学校地区協議会が今年2−3月、周辺住民を対象にアンケートを実施したところ、コンサート客のマナーの悪さを指摘する声が相次いだ。

     アンケートは約2600世帯に用紙を配り、311人が回答。自由回答で目立ったのが、あゆらエイベックスのアーティストの一部ファンへの苦情だった。

     「来場者のゴミの散乱。コンサート時は特にひどかった」、「気になるのはコンサート時のゴミの投げ捨て。人の玄関前に食べ残しの弁当を捨てた」、「去年は遅い時間まで近所のコンビニ前にたむろする人がたくさんいて、とても怖かった」−などなど。

    ここで
    「浜崎さんのファンは若い女性が多く、当日は、送り迎えする男性の車が違法駐車し、深刻な交通渋滞が生じている」
    02年9月の矢沢永吉(56)の公演をめぐっては、先のアンケートで「違法駐車が多すぎて迷惑。最悪だった」という声も。
    あの場所で送り迎えなど甚だ迷惑である。
    だが、
    「会場近くのスナックでは、矢沢さんをマネた全身白ずくめのファンが無銭飲食した。店の人が追いかけたら、外にいたファンの群集も同じ格好で見失ったそうですよ」
    これは、笑ってしまっていいのだろうか。
    京王線に乗って飛田給駅を通過する事があるが、イベント開催内容によって、客の雰囲気が結構違ってくる。件の矢沢永吉の時も、髪型があの手のヘアスタイル、そして肩にタオルを掛けたまま飛田給駅ホームを歩く男を見た。
    「GLAYなどは、環境問題に熱心に取り組んでいることもあり、ゴミを拾って帰るファンが少なくない。アーティストが言えば、ファンもマナーを守る」と「あゆの一声」に期待を寄せている。
    そんな事ですべてが解決するならば、苦労はしないと思う。

    味の素スタジアムの中も、ピッチ上の席には水以外の飲食物は持ち込めないはず。私も3、4年前に音楽を聴きにここへ行ったが、スタンド席は飲食自由であったが、ピッチ上の席は、水以外の持ち込み禁止になっていた。
    ここは芝生を直接踏まないよう、プラスチック板で保護しているのだが、水はけ用の穴が開いている。だから、マナーの悪い人が缶コーヒーや缶ビールをこぼすと、大変なことになる。

    さて、8月26日・27日の「a-nation'06」は、どうなることやら。
    posted by fullmoon-pon at 02:17 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(1) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - 味スタ周辺住民の苦情
    にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]


    この記事へのトラックバック

    『E.YAZAWA ROCK』を観てきました。
    Excerpt: 11/12 一ツ橋ホール 試写会にて鑑賞。
    Weblog: 起点は妙典(仮)
    Tracked: 2009-11-13 12:56