にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    Blogtimes

    2006年09月22日

    鈴鹿サーキット、2007年F1開催断念

    鈴鹿サーキットでの2007年F1開催が危ぶまれていたが、ついに断念のプレスリリースが発表になった。

    2007年F1日本グランプリ開催について
    2006年9月20日

    2007年F1グランプリの開催を休止


    鈴鹿サーキット(三重県鈴鹿市 株式会社モビリティランド 社長:清水郁郎)は、1987年の初開催以来20年にわたり連続開催を続けている「FIA F1(フォーミュラ・ワン)世界選手権レース」を2007年については開催しないことになりました。
    本年(2006年)10月8日に決勝を迎えるF1日本グランプリは、20周年の節目を迎え、FIA(国際自動車連盟 会長:マックス・モズレー氏)及びFOA(フォーミュラ・ワン アドミニストレーション 代表:バーニー・エクレストン氏)と契約更新の話し合いを続けてきましたが、基本的合意に至らず、2007年度については開催権契約を結ばないことになったものです。
    弊社と致しましては、今後も世界最高峰四輪レースであるF1グランプリを20年にわたり開催して来た実績を踏まえ、さらにお客様に満足いただけるイベントや観戦環境つくりに努力してモータースポーツの発展に邁進して参ります。

    株式会社モビリティランド
    鈴鹿サーキット

    いささか残念な話ではある。2007年からは富士スピードウェイ開催になる。関東地方からは近いのだが、交通の便が悪く、周辺地域には宿泊施設が少ない。なので、実際にそこでF1レースを観ようと思っている人は、大変な状態になると予想される。

    富士での契約は、何年なのかが明らかにしていない。日本GPとパシフィックGP併催も難しそうだし、鈴鹿で再びF1開催の可能性を探るとすれば、富士と隔年開催となるだろうか。


    ■関連記事
    2007年のF1日程発表 (2006年08月30日)
    2007年F1日本GPは富士開催 (2006年03月25日)


    ■関連リンク
    【朝日新聞】【F1 2006】鈴鹿サーキット、2007年F1開催を正式に断念
    【日刊スポーツ】鈴鹿サーキットが来季F1開催を断念
    【サンケイスポーツ】【F1】鈴鹿来季の開催断念…数々のドラマ生んだ20年
    【中日新聞】鈴鹿、来季のF1断念
    【読売新聞】07年 F1を断念 鈴鹿サーキット発表
    【毎日新聞】三重・鈴鹿サーキット:来年のF1開催断念
    【スポーツニッポン】鈴鹿、来年のF1開催を断念
    【デイリースポーツ】鈴鹿S、来年のF1開催を断念
    【Carview】【F1】07年の鈴鹿サーキットでの開催休止が正式決定
    【RACING-LIVE】鈴鹿、2007年グランプリ開催断念
    posted by fullmoon-pon at 01:48 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(3) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - 鈴鹿サーキット、2007年F1開催断念
    にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]


    この記事へのトラックバック

    F1日本GPでT-SQUAREが「君が代」演奏
    Excerpt: 10月8日に鈴鹿サーキットでF1日本グランプリの決勝レースを開催するのだが、レース開始前の国歌演奏をT-SQUAREが行うことになった。 【東京中日スポーツ】T―SQUARE“最後の鈴鹿”で君が代演..
    Weblog: じブんログ
    Tracked: 2006-10-01 03:16

    富士スピードウェイでのF1日本GPは5年契約
    Excerpt: 2007年F1日本グランプリは富士スピードウェイ開催する。これまでは契約期間が明らかになっていなかったのだが、どうも2007年~2011年の5年契約らしい。これまで、鈴鹿サーキットの時も5年単位で契約..
    Weblog: じブんログ
    Tracked: 2006-10-01 23:34

    F1は2009年から鈴鹿と富士で交互開催
    Excerpt: 9月8日、フォーミュラワン・マネジメント(FOM)が2009年のF1日本グランプリを鈴鹿サーキットで開催すると発表した。 つまり、2007年、2008年は富士スピードウェイ、2009年は鈴鹿サーキット..
    Weblog: じブんログ
    Tracked: 2007-09-10 00:11