にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    Blogtimes

    2006年10月01日

    F1日本GPでT-SQUAREが「君が代」演奏

    10月8日に鈴鹿サーキットでF1日本グランプリの決勝レースを開催するのだが、レース開始前の国歌演奏をT-SQUAREが行うことになった。

    【東京中日スポーツ】T―SQUARE“最後の鈴鹿”で君が代演奏
     人気フュージョン・バンド「T−SQUARE」が、10月8日に鈴鹿サーキットで開催される「F1日本グランプリ決勝」で、初めて君が代を演奏する。

     同バンドは、鈴鹿で日本GPが始まった20年前からフジテレビのF1中継テーマ曲「TRUTH」を担当。“最後の鈴鹿”に20年分の思いを込める。

     同曲がきっかけでF1にハマったというリーダーの安藤まさひろ(52)は、「最初のころはとにかく中嶋選手が大好きだった。現在はスーパーアグリを応援しています」とジャパンパワーにエール。「とりわけ日本チーム、日本人ドライバーの活躍を期待する気持ちを胸に演奏したい」と大役に意気込んでいる。

     今年の日本GPは、フジテレビにとっても中継開始20年の節目。同局の渡邊信治プロデューサーは「高らかに響くT−SQUAREの君が代に、それぞれの20年間の思いを重ねていただければ」と話している。

     放送は生中継で、午後1時40−3時45分。

    インスト系ミュージシャンの演奏は、ジャズバイオリニストの寺井尚子以来。今回のT-SQUAREは、バンドメンバー全員が登場なのか、一部だけなのかがよく分からない。

    毎年F1では、色々な人が国歌を演奏または斉唱するのだが、私が見た中で最悪だったのが、globeのKEIKO独唱による「君が代」。なんでそんな場所でブレスを入れるのか、大変妙な「君が代」だった。


    ■関連記事
    鈴鹿サーキット、2007年F1開催断念 (2006年09月22日)


    ■関連リンク
    【T-SQUARE official site】[2006/10/01] F1日本グランプリでT-SQUAREが国歌を演奏!
    posted by fullmoon-pon at 03:15 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | JAZZ/FUSION | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - F1日本GPでT-SQUAREが「君が代」演奏
    にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]


    この記事へのトラックバック

    F1日本GP@鈴鹿(2006/10/8)
    Excerpt: 10月8日も朝から晴れ。昨日同様、風も強いです。お客さんも予想通り、昨日以上の入りです。前日まであったプログラムも、私が朝来た時点でどこも完売。例年、少なくとも決勝日の朝はまだ売っていたのに、大変な売..
    Weblog: じブんログ
    Tracked: 2006-10-09 11:13