にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    Blogtimes

    2006年10月13日

    50万円のキーボード

    知る人ぞ知る存在のキーボード「HappyHacking Keyboard」を販売しているPFUが、超高価格のキーボードを売り出すことになった。

    【ITmedia +D PC USER】50万円の“輪島塗”キーボード
     PFUがプログラマ向けにラインアップする「Happy Hacking Keyboard」(以下、HHKB)に、シリーズ生誕10周年を記念した限定モデルが登場する。「HHKB Professional HG JAPAN」と「HHKB Professional HG」の2モデルで、価格は前者が50万円、後者が25万円(ともに税別)。アルミシャーシベースのファーストロットを100台用意し、すべて受注生産となる。

    (以下略)

    先に書くが、私は絶対買わない。キーボードに50万円をかけようとする人、特に専門職にこんな高額をつぎ込もうとする人が果たしているのだろうか。ひょっとしたら、一部の企業の社長で買おうとする人がいるかも。
    例えば、会社の中でも、社長と平社員が使っている机や椅子には、その質に大きな格差がある。しかし、IT機器に関しては、その差を付け難く、平社員と同じ物を使っていることが許せないという社長もいるらしい。
    十数年前、ノートPCが市場に出始めてしばらくは、カラー液晶が非常に高価で、普及価格帯で買えるのはモノクロ画面の物だけであった。ある企業では、平社員はモノクロ液晶のノートPCを使い、社長だけカラー液晶のノートPCを使うケースがあったとか。


    ■関連リンク
    【株式会社PFU】PRESS RELEASE HappyHacking Keyboard 輪島塗モデル 完全オーダーメイドで発売
    posted by fullmoon-pon at 13:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(2) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - 50万円のキーボード
    にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]


    この記事へのトラックバック

    50万円のキーボードに発注アリ
    Excerpt: 10月13日に書いた「50万円のキーボード」のその後。どうやらこのキーボードを買いたいという人が何人もいるらしい。 【テレビ金沢】輪島塗のキーボード 50万円でも注文アリ パソコンのキーボードの値段..
    Weblog: じブんログ
    Tracked: 2006-10-19 05:05

    288万円のマウス
    Excerpt: 以前、「50万円のキーボード」という超高額キーボードを書いたのだが、今回は超高額マウスの登場である。 【MYCOMジャーナル】お値段288万円の超高級マウス「Diamond Flower」 個性的な..
    Weblog: じブんログ
    Tracked: 2007-01-26 09:04