にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    Blogtimes

    2012年06月16日

    Firefoxの使用メモリを管理する「Firemin」を試してみた

    Firefoxは使用しているとだんだんメモリサイズが大きくなり、動作がもっさりしてきます。
    実際にタスクマネージャで様子を観察していると、メモリ(プライベートワーキングセット)が1GBを超えることがあります。
    そこでこのフリーソフトを試してみました。

    【GIGAZINE】無料でFirefoxのメモリリークを一発であっという間に除去する「Firemin」

    ダウンロードとインストール方法は記事のとおり。

    Fireminを起動してからFirefoxを起動しても、Firefoxが既に動作している状態からFireminを起動しても構いません。
    つい先日、Firefoxのバージョンが13にアップしましたが、12の時と同様に使えます。

    Firefoxを立ち上げてある程度使用した状態からFireminを起動してみました。
    その際、タスクマネージャで状況を観察してみました。
    プロセスタグにあるFirefoxのメモリサイズは以下のように下がりました。
     Firemin起動前 → 起動後
      約800,000K → 約2,000K
     約1,200,000K → 約30,000K

    しかし、サイズをずっと観察していると、数字が一瞬大きく跳ね上がります。
    タスクマネージャのパフォーマンスタグにあるグラフを見ると、少なくとも200〜300KBくらいは落ちてはいますが、プロセスタグで見られるほどの大きな減りは確認できませんでした。

    つまり、メモリサイズが小さくなっていることは間違いないのですが、タスクマネージャのプロセスタグ上で見られるほど劇的には落ちていないようです。


    Firefox Hacks Rebooted ―Mozillaテクノロジ徹底活用テクニック [単行本(ソフトカバー)] / 浅井 智也, 池田 譲治, 小山田 昌史, 五味渕 大賀, 下田 洋志, 寺田 真, 松澤 太郎 (著); オライリージャパン (刊) わかるFirefox―人気ブラウザの「基本操作」から「アドオン」まで (I・O BOOKS) [単行本] / I O編集部 (編集); 工学社 (刊) 週刊アスキーBOOKS Vol.07 必携アドオン150 ブラウザーの不満解消にちょい足し拡張機能 [単行本(ソフトカバー)] / 週刊アスキー編集部 (編集); アスキー・メディアワークス (刊)
    posted by fullmoon-pon at 19:52 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - Firefoxの使用メモリを管理する「Firemin」を試してみた
    にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]


    この記事へのトラックバック