にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    Blogtimes

    2006年11月15日

    「オーストリア」→「オーストリー」

    オーストリア。その言葉を口に出しても、オーストラリアと間違えられることは、多々ある。私もオーストラリアと聞き間違えたり、読み間違えることは、たまにある。

    そんな状況に嫌気がさしたのか、2006年10月、オーストリアは、その日本語表記を「オーストリー(Österreich)」に変えてしまった。私も今になって知った。
    オーストリー大使館商務部(旧オーストリア大使館商務部)のウェブサイトでも
    残念ながら、日本ではヨーロッパに位置するオーストリアと南半球のオーストラリアが混同され続けております。
    とコメントしている。

    このブログ記事を書いている現在、外務省での表記は「オーストリア共和国(Republic of Austria)」のままである。

    Wikipediaの「オーストリア」は、既に「オーストリー共和国」の記述が加わっている。

    件の大使館商務部のコメントでも
    暫くの間はオーストリアとの併記が行われますが、徐々に「オーストリー」の名前は日本の皆様の間に浸透し、定着していくことと存じます。
    と言ってはいるものの、多くの日本国民に浸透するまでには、年単位の時間が必要だと思う。
    posted by fullmoon-pon at 23:37 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | ネットで見つけたネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - 「オーストリア」→「オーストリー」
    にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]


    この記事へのトラックバック