にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    Blogtimes

    2006年11月23日

    紅白歌合戦の観覧希望者は3割減

    2006年10月15日「NHK受信料を払わない人は紅白観覧拒否」の続き。やはり応募者が減った。

    【産経新聞】紅白、観覧希望者3割減少 受信料支払いが条件影響?
     NHKは22日、大みそかに東京・渋谷のNHKホールで開く紅白歌合戦の観覧を希望する応募はがきが、昨年より約3割減ったことを明らかにした。NHKは今年から応募条件として受信料支払い者に限定した影響とみられる。

     昨年は応募総数が50万3721枚で、当選は1255枚と当選倍率401倍の“狭き門”。今年は36万5970枚の応募に対し、当選が1410枚で260倍にまで下がった。

    (以下略)

    503721枚が365970枚へ大幅に減りはすれども、絶対数はまだ多い。ひょっとしたら、受信料を支払っていないにもかかわらず応募するという、ずうずうしい人もまだ混じっているかも。


    ■関連リンク
    【毎日新聞】紅白歌合戦:観覧応募件数が大幅減 NHK
    posted by fullmoon-pon at 23:23 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - 紅白歌合戦の観覧希望者は3割減
    にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]


    この記事へのトラックバック