にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    Blogtimes

    2006年11月26日

    ケンウッドが48万円のCDコンポ

    2006年09月03日に書いた「ケンウッドが高級オーディオ再参入」の続き。ケンウッドが創立60周年記念キャンペーンの「TRIOモデル」として発売するのがCDコンポ「K-TR60」。CDレシーバとスピーカーがセット販売で値段は483,000円(本体価格460,000円)。
    このCDコンポの通常版が「Kseries Esule」で、
     CDレシーバ 199,500円
     スピーカー  98,700円
    である。

    私も音を聴いたわけではないが、CDコンポで48万円というのは、ちょっと割高感があったりする。この商品の購入ターゲット層と思われる「団塊の世代」がCDレシーバーという物にどういうイメージを持っているかというのもあるし。


    ■関連リンク
    【ケンウッド】プレステージピュアオーディオ創立60周年記念「TRIOモデル」(K-TR60)を限定発売
    【Impress Watch】ケンウッド、48万円のCDコンポで「TRIO」を復活
    posted by fullmoon-pon at 18:57 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | AV機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - ケンウッドが48万円のCDコンポ
    にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]


    この記事へのトラックバック