にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    Blogtimes

    2006年12月01日

    12月1日になったら、Suica自動改札が急に閉鎖

    12月1日に日付が変わった途端、JR東日本の改札でSuicaが使えなくなってしまった。日にちによっては、私も巻き込まれる可能性があったかも。

    【日本経済新聞】スイカ、約180駅で一時自動改札通れず
     1日午前零時ごろ、JR横浜駅や大宮駅など首都圏のJR東日本と東京モノレールの180余の駅で、Suica(スイカ)定期券とモバイルスイカ、ビュー・スイカで自動改札を通過できなくなるトラブルがあった。JR東日本は終電まで自動改札を開放した。

    (以下略)

    今回、自動改札を開放したっていうことは、電車のただ乗りができたということ?

    障害の原因は、あるプログラム設定のミスらしい。
    【ITpro】JR東日本のSuicaで初の大規模トラブル、首都圏3分の1以上の駅で改札ゲートが閉鎖
    (略)

     問題を起こしたのは、自動改札機にインストールしているプログラム。Suicaの状態をチェックするプログラムにミスがあり、ゲートが閉鎖されてしまう事象が起きた。特別なケースを想定した、設定フラグがすべてのSuicaに適用されてしまった。特別なケースとは、半年間や1年間など長期間利用されていないSuicaをチェックするために、ゲートを閉鎖し磁気やカードの破損などを検査するための設定である。

    (以下略)

    こういう機能があるとは知らなかった。不意なトラブルに対応できるよう、メーカー(今回は日本信号製)のプログラム担当者も常に控えているのだろうか。今後、SuicaのようなICカード「PASMO」も出るし、こういうトラブルが発生すると、恐い。今回の日本信号は、始末書モノだろうな。
    このブログを書いている現在、JR東日本からのコメントはまだ出ていない。


    ■関連リンク
    【ITmedia ビジネスモバイル】12月1日になった途端、Suica改札機通れず――184駅でトラブル
    posted by fullmoon-pon at 19:52 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - 12月1日になったら、Suica自動改札が急に閉鎖
    にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]


    この記事へのトラックバック

    首都圏の駅で自動改札機が停止するトラブル
    Excerpt: 10月12日、首都圏のJR、私鉄、地下鉄駅の自動改札機が始発から動作しないトラブルが発生した。そのまま閉鎖したままだとお客さんが入れないため、改札を開放してしまった。 トラブルが発生したのは一部の駅..
    Weblog: じブんログ
    Tracked: 2007-10-13 00:36