にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    Blogtimes

    2006年12月10日

    緑色の紙幣にご注意を

    自動車を使い、コンビニのATMを引きずって強奪する事件が発生した。しかし、奪った現金には、緑色のインクが付着しているらしい。衣料店の商品に取り付けてある、万引き防止タグと同じことか。あれも、無理矢理剥がすとインクが飛び出る仕掛けになっている。

    【スポーツニッポン】ATM強奪も紙幣に緑色インキか
     7日午前5時ごろ、栃木県市貝町のコンビニ「セブン―イレブン市貝赤羽店」に男3人が押し入り、現金約759万円が入った現金自動預払機(ATM)をRVで引きずって奪い逃走した。同4時55分ごろ、男1人が店内に侵入。鉄の塊のようなもので窓ガラスを割り、入り口付近に設置されていたATM本体(高さ50センチ、幅50センチ、奥行き60センチ)にひものようなものをかけ、駐車場の黒のRVと結んでいた。

     当時、男性店員(33)が奥の休憩室にいて、店頭は無人だった。店員は窓ガラスが割れる音に気付き、ひもを引っ張って抵抗したが、男らはATMを車で引きずりながら逃走。ATMは店から約50メートル離れた県道の脇に捨てられていたが、現金の入っている箱が抜き取られていた。セブン銀行によると、ATMから無理やり紙幣を抜き取ると、石油のようなにおいがする緑色のインキを吹き付ける装置が取り付けられており、金融機関などに注意を呼び掛けた。

    緑色のお札を人に対して使用すれば、バレバレ。だが、人以外、例えば自動販売機相手に使用したら、どうなるのだろうか? かつて、白い紙へ要所要所に磁気テープを貼っただけの偽札が、自動販売機を通過してしまった事件があったし。場合によっては、緑色の札を「資金洗浄」できてしまうのかも。自動販売機に精通した人に聞きたいところだが、こういうことは、教えてくれないし。


    ■関連リンク
    【日本経済新聞】「紙幣に緑色のインク」セブン銀行、ATM強奪で注意呼びかけ
    posted by fullmoon-pon at 23:31 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - 緑色の紙幣にご注意を
    にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]


    この記事へのトラックバック

    緑色の紙幣は使われていた
    Excerpt: 2006年12月10日に書いた「緑色の紙幣にご注意を」の続き。どうも、緑色の紙幣が使われているっぽい。栃木のセブンイレブンで強奪されたものかどうかどうかは、確定していないのだが。 【ANN NEWS..
    Weblog: じブんログ
    Tracked: 2006-12-11 23:53