にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    Blogtimes

    2006年12月20日

    某社員食堂にて

    某会社の社員食堂へ行った時のこと。麺類コーナーのカウンターには、ここではうどんとそばを同じ設備で茹でているという旨の但し書きがありました。
    これの趣旨は何だろうか? 私が考えるに蕎麦アレルギー体質の人に考慮したものではないかと。
    と言うのも、もう10年以上前に読んだ雑誌に書いてあった話なのですが、蕎麦アレルギーの人が用心のためにうどんを食べたら、ショック症状を起こして亡くなってしまいました。その店は、うどんとそばを同じ釜で茹でており、うどんに蕎麦の成分が移ってしまったのが死に至った原因だったそうで。

    蕎麦アレルギーの人も大変だそうで、旅館等に蕎麦殻の枕を置いてあるだけで気分が悪くなる人もいるそうです。
    posted by fullmoon-pon at 06:40 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - 某社員食堂にて
    にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]


    この記事へのトラックバック