にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    Blogtimes

    2006年12月30日

    「ソースかつ丼パイ」って、何だ?

    12月29日に書いた「「ソースかつどんまん」発売」に関係した話。
    発売元の「明治亭」のサイトをさらに見てみたら、「ソースかつ丼パイ」なる物を発見。
    ここの文を読むと、
    又この地では、勝負事、小中学校では運動会・クラスマッチ・特に受験前などは、当たり前のように「ソースかつ丼」が縁起を担いで献立に載り食べられます。
    となっている。まあ、これは分からないわけではない。
    さらに
    その「ソースかつ丼」をお菓子にと明治亭の職人が考案した一品「ソースかつ丼パイ」と言えば「ソースかつ丼」がお菓子になったと思って下さい。
    なのは、違和感を覚えてしまう。

    さらに

     ええじゃないか!! ええじゃないか!!
     静岡うなぎ
     東京にばなな

     駒ヶ根にソースかつ丼 ええじゃないか!!

    なんて書いてあったりすると、「うなぎパイ」や「東京ばな奈」に対して喧嘩を売っているのかって勘ぐってしまう。

    それにしてもこの「ソースかつ丼パイ」の形状、どう見ても浜松の「うなぎパイ」です。
    今もあるのか知らないが、静岡県内には「茜富士パイ」という、見た目からして「うなぎパイ」の類似品としか思えないお菓子があり、地元のテレビ局でもそのCMが見られたのであった。
    posted by fullmoon-pon at 23:57 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - 「ソースかつ丼パイ」って、何だ?
    にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]


    この記事へのトラックバック