にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    Blogtimes

    2007年01月02日

    いまさらながら「危険運転致死傷罪」

    たまたまネットで検索していたら、「危険運転致死傷罪」を書いたウェブサイトに行き当たった。
    飲酒運転による事故でたびたび話題になるこの法、気になって法務省の「交通犯罪の罰則強化について」を見てみた。すると
    第1項 アルコール又は薬物の影響により正常な運転が困難な状態で四輪以上の自動車を走行させ,よって,人を負傷させた者は10年以下の懲役に処し,人を死亡させた者は1年以上の有期懲役に処する。その進行を制御することが困難な高速度で,又はその進行を制御する技能を有しないで四輪以上の自動車を走行させ,よって人を死傷させた者も,同様とする。

    第2項 人又は車の通行を妨害する目的で,走行中の自動車の直前に進入し,その他通行中の人又は車に著しく接近し,かつ,重大な交通の危険を生じさせる速度で四輪以上の自動車を運転し,よって人を死傷させた者も,前項と同様とする。赤色信号又はこれに相当する信号を殊更に無視し,かつ,重大な交通の危険を生じさせる速度で四輪以上の自動車を運転し,よって人を死傷させた者も,同様とする。
    なっている。
    つまり、二輪のオートバイは適用外と読める。そもそも、アルコールや薬物でフラフラしている状態で二輪車の運転は無理であろう。
    ならば、今時ほとんど走っていないオート三輪はどうなるのだろうか。これもやはり、適用対象外か?
    さらにピザ屋の宅配バイクみたいな三輪車タイプのバイクはどうなるのか? アルコールを飲んで酩酊状態になっていても、転ばずに運転は可能だし、それが原因で死傷事故を起こす可能性はある。

    三輪の場合はどういう扱いになるのか、警察関係の人に尋ねてみたいところではある。


    ■関連リンク
    【Wikipedia】危険運転致死傷罪
    posted by fullmoon-pon at 08:06 | 東京 | Comment(0) | TrackBack(0) | ネットで見つけたネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - いまさらながら「危険運転致死傷罪」
    にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]


    この記事へのトラックバック