にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    Blogtimes

    2007年02月03日

    富士スピードウェイ、2007年F1日本グランプリの詳細を発表

    2006年11月10日にこのブログで「富士スピードウェイ、2007年F1日本グランプリの開催概要を発表」を書いて以来、また動きがあった。
    2007年1月31日、富士スピードウェイは「富士スピードウェイ 2007年 F1日本グランプリの詳細を発表」というプレスリリースを発表した。

    これにより詳細が明らかになったわけである。
    注意点を見ると、
    <注意点>
    ・富士スピードウェイ周辺への一般車両乗り入れは制限されます。
    ・徒歩・自転車でのサーキットエリア内への入場はできません。
    だそうで。あまりないケースだが、サーキット周辺に住んでいて、徒歩20〜30分程度で行ける地元民も一旦、駅に行って並べということか。

    以前「鉄道+シャトルバス方式」のページにおいて、JR御殿場線と小田急小田原線におけるシャトルバスの扱いが未定だったが、今回
     JR御殿場線 → 駿河小山駅、御殿場駅
     小田急小田原線 → 新松田駅
    から無料シャトルバスが運行となった。
    大体、予想どおりであろうか。これらの駅からはサーキットまでは5〜30分間隔で運行する。
    もし私がF1を観に行くのだったら、新松田駅を利用すると思う。この駅には一度行ったことがあるのだが、大量のお客さんをさばけるのか、ちょっと不安である。
    9月29日(土)・30日(日)のシャトルバス乗り場は、駅から1km以上離れたところに設置するようである。多分、それだけの人が来るということを想定しているのだろう。シャトルバス所要時間は約60分らしいが、私はあまり信用していないのである。

    あと、「2007 FIA F1世界選手権フジテレビジョン日本グランプリレース専用チケットサイト」なるサイトがオープンした。
    JTBのサーバー上に構築しているらしい。


    ■関連リンク
    【autobytel Japan】富士スピードウェイ、2007年 F1日本グランプリの詳細を発表
    【朝日新聞】F1効果期待 準備急ピッチ/FSW







    posted by fullmoon-pon at 06:33 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - 富士スピードウェイ、2007年F1日本グランプリの詳細を発表
    にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]


    この記事へのトラックバック

    富士スピードウェイ、2008年F1日本グランプリの開催概要を発表
    Excerpt: 2008年のF1日本グランプリは、富士スピードウェイで10月10日から3日間開催になるのだが、その概要が2月20日に発表になった。 昨年の日本GPはグタグタ加減も甚だしいくらい混乱していた。 その反..
    Weblog: じブんログ
    Tracked: 2008-02-21 23:54