にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    Blogtimes

    2013年02月28日

    「全日本まくら投げ大会」開催

    2月24日、静岡県の伊東温泉で「全日本まくら投げ大会」を初開催した。

    【時事通信】「全日本まくら投げ大会」開催=地元高校生が発案−静岡・伊東温泉
     地元高校生発案のルールで枕投げを競技化した「全日本まくら投げ大会in伊東温泉」(静岡県伊東市主催)が24日、同市で開かれた。公募などで集まった18チームが参加し、浴衣姿で熱戦を展開。参加者は「シンプルだが奥が深い」と話した。
     約20畳の畳に5組の布団を敷いた陣地を向かい合わせ、枕を投げ合い、掛け布団で防御、当たった人は布団に横になる。相手チームの大将が「先生が来たぞー」と叫ぶと、味方チームは10秒間寝たふりをしなければならず。その間、相手チームは投げ込んだ枕を回収する。

    (以下略)


    こちらは伊東市からのお知らせ。
    【伊東市】全日本まくら投げ大会 in 伊東温泉

    こちらは全国高等学校デザイン選手権大会で準優勝・市民賞・高校生賞を受賞したまくら投げの元ルール。
    【デザセン】まくら投げのすすめ[準優勝・市民賞・高校生賞]

    今回のルールで
    ・大将の特権『先生が来たぞォ〜』コール(各チーム1試合1回)

    ※宣言されたら相手チームの生き残っている人は10秒間寝た振り(横になる)をしなければならない。
        その間、大将は敵陣にある枕を回収できる。投げ込みでの回収も可。
    がなかなか秀逸。


    http://www.youtube.com/watch?v=j5lmc6gCC0o

    その昔、【Wikipedia】枕投げの記述が無駄に詳しくて評判だったのだが、今回見に行ってみた所、だいぶカットされていて普通の記述になっていた。


    ■関連リンク
    【読売新聞】温泉地公認で枕投げ 伊東で初の全国大会
    【毎日新聞】雑記帳:伊東でまくら投げ合戦、日本一争う


    リラクゼーション抱きまくら ニョロニョロ オフホワイト / セキグチ 抱き枕 黒猫(大) ブラック大型クッション プレゼントに人気 篠崎愛 抱き枕カバー / さくら堂
    posted by fullmoon-pon at 02:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - 「全日本まくら投げ大会」開催
    にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]


    この記事へのトラックバック