にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    Blogtimes

    2007年03月10日

    すべての平面がスピーカー

    海連が平面をスピーカーとして使えるユニット「NIMZY VIBRO MAX」を発売する。

    【RBB Today】机や床がスピーカーになる!? 海連、固体伝導で音を伝える「NIMZY VIBRO MAX」
     海連は7日、伝導で音を伝えるスピーカー「NIMZY VIBRO MAX」を発表した。発売は3月14日。価格はオープンで、予想実売価格は27,000円前後。
     
     NIMZY VIBRO MAXは、エレクトロアコースティック技術によって音波を振動に変換し、石や木、プラスチックやガラスなどの硬質素材でできた平面に音を伝導するスピーカー。本体からの微細な音が、床や机などに置くことで伝導し、床や机自体から聞こえてくる。

    (以下略)

    同社のサイトに以前からある「NIMZY VIBRO BLASTER」のスペックを見ると、周波数帯域は220〜10000Hzと決して広くはない。物が物だけに、そんな感じになるのだろうか。

    私の記憶が確かなら、この手のスピーカーを何年も前に雑誌で見たような気がする。広告か何かで面白い使い方を募集していたような気がするのだが。
    私だったら、浴室の扉(もちろん、湯がある側とは逆側)に取り付けて音楽鑑賞が出来たらいいなと思っている。

    ただ、問題は色々ある。

    その手の扉は大概ガラス戸であるのだが、垂直に立ったガラス面に対し、スピーカーを固定したままにするにはどうすればいいのかとか、扉の形状によってはスピーカーが付けられないという問題がある。
    うちの場合、扉が縦に折れ曲がって開け閉めするタイプのため、扉が開いた場合のスピーカー設置スペースが消えてしまう。そんなわけで、せっかくのアイデアも役には立たなさそうである。





    posted by fullmoon-pon at 23:52 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | AV機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - すべての平面がスピーカー
    にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]


    この記事へのトラックバック