にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    Blogtimes

    2013年06月09日

    静岡市のデジタルサイネージはWindowsで動いているらしい

    近年は「デジタルサイネージ」という情報掲示板の様な装置が街中に設置されていたりします。
    今から2週間前(5月26日)に静岡市へ行ったのですが、そのデジタルサイネージを発見。何か青く光っていると思っていたら、壊れているようです。

    これがそのデジタルサイネージ。Windowsでたびたび見かけるあのブルースクリーンが出て、そのままの状態です。
    静岡市のデジタルサイネージ

    画面は横倒しになっており、読める角度に直して画面を拡大したものがこれ。
    静岡市のデジタルサイネージ

    元々画面左側が切れているのですが、「FAULT_IN_NONPAGED_AREA」というメッセージが出ています。

    場所はここ。葵区役所の近く。

    大きな地図で見る

    これはストリートビューからの画面(2012年5月現在)。
    静岡市のデジタルサイネージ(Googleストリートビュー)

    これは一体どこの業者かと思って調べてみたら、見つかりました。
    http://s-ppc.com/s-navi/index.html

    「静岡市まちなか情報コミュニケーション事業」ということで、公益財団法人静岡市まちづくり公社が絡んでいるようです。

    設置マップのページに設置場所が幾つかあるのですが、その一つが「葵スクエア前」。ずばりそれでしょう。
    http://s-ppc.com/s-navi/map.html

    現在、件のデジタルサイネージは修理できたのでしょうか。


    ■関連リンク
    【Wikipedia】デジタルサイネージ


    posted by fullmoon-pon at 19:55 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | よもやま話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - 静岡市のデジタルサイネージはWindowsで動いているらしい
    にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]


    この記事へのトラックバック