にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    Blogtimes

    2005年05月16日

    筒美京平を初めて見ました

    5月14日深夜、フジテレビで1時間のインタビュー番組を放送してました。
    そこに登場したのは筒美京平。言わずと知れた超有名作曲家。しかし彼自身はメディアに登場せず、その姿は一部の人にしか知られていないという話を何年も前に聞いていたので、かなりの驚き。

    彼はキャリアを重ねているせいもあり、だいぶお年を召された感もあるが、カッコイイおじさまという感じが大きいです。
    番組の始まりの辺りで、彼はピアノを弾いていました。作曲能力がスゴイことと演奏能力がスゴイことは、必ずしも一致しないのだが、彼は演奏も上手い。

    その後は当時一緒に仕事をした作詞家、ディレクターのインタビューを交えて話が進み、いしだあゆみや太田裕美が当時の歌を歌う。太田裕美って、久しぶりに見たけど、今でも若々しいですね。

    番組の終盤。TOKUが登場し、演奏と歌を披露する。彼は、ボーカルとフリューゲルホーンを吹くジャズミュージシャン。私も日野皓正ライブの飛び入りゲストとして出演したのを見たことがあります。
    で、そのTOKUの曲を聴き、私もいいなあと思っていたのですが、それは筒美氏提供と知り、さらに驚き。彼はジャズ好きでもあることを知り、さらに親近感が沸きました。
    こういうことに感化されてしまう私は今度、このCDを買ってみようと思ってしまいました。

    番組を見た時、タイトルはよく覚えていなかったのですが、後で調べたら「HIT SONG MAKERS 〜栄光のJ-POP伝説〜」というタイトルでした。
    「メディアの苗床」というシリーズで不定期に放送しているようです。
    今回は本当にいい番組を見させていただきました。
    2005/05/16 20:55追記

    Yahoo!のキャッシュに番組紹介がありましたので、貼っておきます。

    2005年5月15日 2:50〜3:50
    <DO!深夜・メディアの苗床>HIT SONG MAKERS 〜栄光のJ-POP伝説〜

     J-POPの黄金時代を築いてきた偉大な作家を取り上げるこの番組に、今まで決してメディアに出ることが無く、謎に包まれていた「筒美京平」が出演、5時間ものロングインタビューに答えた。

     テレビには絶対でないと業界の誰もが思っていた筒美京平氏がインタビューに応じ、自らの音楽生活の始まりから現在までを克明に語った。そして、彼の楽曲がヒットしていった秘密を、彼と共に数々のヒット曲を送り出した関係者のインタビューを交えて解き明かしていく。 その顔ぶれは、なかにし礼、松本隆、橋本淳などの作詞家達、酒井政利、白川隆三などのレコードディレクター達、小西康晴、伊集加代などのミュージシャン達やすぎやまこういちなど多彩。
     さらに、筒美京平の名曲をいしだあゆみや太田裕美がアコースティックで披露します。

     全ての音楽ファンに捧げる、必見の貴重な音楽ドキュメントです。

    posted by fullmoon-pon at 06:25 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(2) | JAZZ/FUSION | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - 筒美京平を初めて見ました
    にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]


    この記事へのトラックバック

    筒美京平さんがテレビに出てるじゃない?
    Excerpt: そろそろ寝ようと思っていたんだけど、フジテレビでおもしろそうな番組をやってるジャン。 寝れないよ−−−。 それは、「メディアの苗床」だって。 取り上げている内容が日本の歌謡曲の話。それに筒美京平さん..
    Weblog: すりこ木日記
    Tracked: 2005-05-16 23:48

    知られざる作曲家筒美京平賛美
    Excerpt: 筒美京平こと渡辺栄吉は1940年東京生まれで今年65歳。霊南坂教会幼稚園、小学校から大学まで青山学院で過ごしました。学生時代からジャズ・ピアノで頭角を現し専らジャズに入り浸る毎日が続きました。エロール..
    Weblog: 海辺で気まま日記
    Tracked: 2005-07-28 15:57