にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    Blogtimes

    2014年02月15日

    フランスの美術館員、ナポレオンのイスに座って壊す

    フランスのナポレオンが座っていた200年前の折りたたみイスを美術館に展示していた。
    ディレクターズチェアに似たそのイス、そこの館員がどうしても座りたいという欲求が抑えきれずに座ってみたら、壊れてしまった。
    【AFP】ナポレオンの椅子が破損、誘惑に負けた仏美術館員が座る

    そのイスはどんなものかと思い探してみたら、この記事が見つかった。
    【The Local】French museum guard breaks Napoleon's chair [英語]

    確かにこれは弱そうな感じ。現代のディレクターズチェアもお尻に体重をかけると結構たわむのに。

    問題の館員は懲戒委員会にかけられるとの事なのだが、島流しの刑に処せられるのだろうか?

    posted by fullmoon-pon at 23:29 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - フランスの美術館員、ナポレオンのイスに座って壊す
    にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]


    この記事へのトラックバック