にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    Blogtimes

    2007年05月06日

    日光埋蔵金弁当

    日光鱒鮨本舗が「日光埋蔵金弁当」なる商品を販売している。
    会社案内」のページを見ると、マスコミの取材もあり、結構前から販売しているらしいが、私も今の今まで知らなかった。

    日光埋蔵金弁当

    値段にもランクがあり、1万円、3万円、5万円、10万円、15万円コースがある。しかし、5万円弁当は完売らしい。
    これって、食材がもう無いから完売ではなく、入れ物がもう無いから完売なのか。
    そしてこれらの値段の付け方。
     日光埋蔵金弁当1万円 → 10500円(税込)
     日光埋蔵金弁当3万円 → 31500円(税込)
     日光埋蔵金弁当10万円 → 100000円(税込)
     日光埋蔵金弁当15万円 → 150000円(税込)
    1万円コースも3万円コースもそれぞれ税込で1万円、3万円にしてやれよって思ってしまうのは、私だけだろうか。
    これらのコストの内、容器代が一体どれだけのパーセンテージを占めているのだろうか。

    まあ、どの弁当も一度は食べてみたいとは思うが、自腹で買いたいとは思わないのである。





    posted by fullmoon-pon at 23:45 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - 日光埋蔵金弁当
    にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]


    この記事へのトラックバック