にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    Blogtimes

    2005年06月06日

    [LIVE] Synchronized DNA@STB139 (2005/06/03)

    Synchronized DNAライブを観にSTB139へ行きました。
    これは神保彰、則竹裕之2名のドラマーだけによるユニット。楽器も神保さんがドラムトリガーセット、則竹さんが通常のドラムセットだけでライブを行います。
    この日はDVD収録ということで、ビデオカメラが設置。ざっと見たところ、ステージに水平方向にパンできるカメラが4台、3mくらいの高さまで昇降可能なカメラが1台(いずれもリモコン操作)、客席の後方に1台ありました。

    ライブの演奏ですが、まあ本当にシンクロしてますね。ユニゾンプレイがあったり、
    一人で叩けばどうってことないけど、わざわざ二人で交互に叩くように譜割したフレーズがあったりで大変だ。
    私は、トリガーを使った「TEEN TOWN」(ジャコのカバー)とか、「ノルウェーの池」のシンバル叩きのやりとりなどが面白いと思いました。

    則竹さんが作曲、神保さんが練習したけどなかなかできず、加え則竹さん自身もできずにいた難曲「うに(仮タイトル)」を披露。私も初めて聴く曲だからどこか間違っても私は分かりません。この曲がDVDに入る場合、どういうタイトルになるんでしょう。

    アンコールは2回あり、そのうちの1曲は「新橋の嵐」。この人たちの曲はよく分からないようなタイトルが多いのですが、これはいかにも嵐っぽい曲で、ドカドカ鳴らす曲。

    MCの時間も結構あり、則竹さんのMCの崩壊具合が面白い。神保さんにいじられてどこまで発展するかが楽しみだったりします。

    当日は、サイン入り教則DVDの販売があり、購入者はライブ終了後の握手会に参加できるという特典付。私はすかさず購入し、二人と握手をしてしまいました。
    posted by fullmoon-pon at 07:54 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | JAZZ/FUSION | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - [LIVE] Synchronized DNA@STB139 (2005/06/03)
    にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]


    この記事へのトラックバック