にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    Blogtimes

    2007年05月19日

    浜松市のマスコットキャラにウナギイヌ

    静岡県浜松市のマスコットキャラクターに「天才バカボン」の「ウナギイヌ」を採用することになった。

    【毎日新聞】「ウナギイヌ」が浜松市のマスコットに
     ◇浜松市は18日、赤塚不二夫さんの人気漫画「天才バカボン」に登場する「ウナギイヌ」を市のマスコットキャラクターに採用した。名刺や広報誌などで使う。

     ◇父が犬、母がウナギという架空の生物のウナギイヌは、同市の浜名湖出身という設定。「ウナギのまち浜松」をPRしようと、市が版権を持つ会社に持ちかけた。

    (以下略)

    そんなわけで浜松市公式Webサイト浜松市マスコットキャラクター」のページを見てみた。

    採用の理由としてはこういうことらしい。
    1.浜松をイメージさせるキャラクターであること。
    2.子供から大人まで多くの人に親しまれ、愛着を持たれるキャラクターであること。
    3.全国的な知名度や認知度のあるキャラクターであること。

    今の子供がどのくらいウナギイヌを知っているのかどうかは知らないが、ある程度の年齢の人なら、よく知られたキャラではある。ただ、こういうところで使うのにはちょっと違和感があったりする。
    そのうち、浜松まつりで凧揚げをするウナギイヌとか、餃子を食べるウナギイヌ(餃子消費量は宇都宮よりも浜松の方が多いらしい)が出てきたりして。

    「はままつ福市長」のウナギイヌ。果たして「これでいいのだ」と言ってしまっていいのだろうか?

    ウナギイヌ ノーマルバージョン ウナギイヌ バイクバージョン

    ウナギイヌ 浜名湖バージョン ウナギイヌ ピアノバージョン


    ■関連リンク
    【Wikipedia】ウナギイヌ
    【Wikipedia】マスコットキャラクター一覧




    posted by fullmoon-pon at 21:15 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - 浜松市のマスコットキャラにウナギイヌ
    にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]


    この記事へのトラックバック

    はままつ福市長に家康くんが就任
    Excerpt: 浜松市の「はままつ福市長」(簡単に言えばマスコットキャラ)の役職に「ウナギイヌ」が就任していたのだが、このたび「出世大名家康くん」に交代し、新キャラの就任式があった。 【中日新聞】ウナギイヌがはまま..
    Weblog: じブんログ
    Tracked: 2012-03-31 21:42