にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    Blogtimes

    2005年06月24日

    「サンダーバーズ」に初の女性パイロット

    アメリカ空軍には「サンダーバーズ」、海軍には「ブルーエンジェルス」というアクロバットチームがあるのですが、このたびサンダーバーズに女性パイロットが誕生しました。

    初の女性パイロットが誕生、米空軍曲芸飛行チーム

    ワシントン(CNN) 米空軍は16日、同軍の曲芸飛行チーム「サンダーバーズ」のパイロットに女性として初めて、ニコール・マラコウィスキー大尉が加わる、と発表した。今年11月からF16戦闘機の訓練を開始、ショーのデビューは来年3月になる見込み。

    大尉は、空軍で女性が活躍してきたことの反映で、今回の指名もその一環である、との声明を発表した。「サンダーバーズ」の編隊飛行では、右側3番目の位置を任せられる。

    米海軍の同様チーム、「ブルー・エンジェルス」に女性パイロットはいない。

    大尉は1996年、空軍士官学校を卒業。F15戦闘機で、対イラク軍事作戦にも従軍したという。

    「サンダーバーズ」は、空軍への志願者を集める宣伝活動も担っている。ショーは年間200日以上あり、毎年、数百万人規模の観客を集める。


    ニコール・マラコウィスキー(Nicole Malachowski)大尉の写真も入った詳しい記事(英文)は以下のリンクへ
     Woman joins Air Force Thunderbirds


    アメリカは女性も戦闘機に乗せちゃうんですね。強烈なGに耐えられる強靭な身体を持っていれば、女性でも構わないということでしょうかね。インディカーのレーサーにも女性がいることですし。
    日本の航空自衛隊にも、少数ながらも女性パイロットがいます。強烈なGがかからない輸送機等を操縦しています。

    さらに航空自衛隊には「ブルーインパルス」というアクロバットチームがあります。
    パイロットは全員男性ですが、地上で整備を行うクルーには女性が若干いることがあります。
    今年はどうなってるんですかね。デモフライトを見に行けば分かる話なのですが。

    去年、せっかくサンダーバーズが来日したのに、悪天のため、満足なフライトが出来ぬまま帰国してしまいました。私も見に行こうと思っていたのですが、断念。次回の来日まであと10年くらい待つことになるかも。
    posted by fullmoon-pon at 07:44 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(2) | ニュース(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - 「サンダーバーズ」に初の女性パイロット
    にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]


    この記事へのトラックバック

    「パトルイユ・ド・フランス」の女性パイロット
    Excerpt: 5月11日、フランス空軍のアクロバットチーム「パトルイユ・ド・フランス(Patrouille de France)」で女性パイロット(報道によって32歳とか33歳と報じている)が隊を率いたニュース。 ..
    Weblog: じブんログ
    Tracked: 2009-05-14 02:32

    「レッドアローズ」に初の女性パイロット
    Excerpt: つい最近、フランス空軍のアクロバットチームの女性パイロットがニュースになったのだが、今度は5月13日、イギリス空軍のアクロバットチーム「Red Arrows(レッドアローズ)」で、初の女性パイロットが..
    Weblog: じブんログ
    Tracked: 2009-05-15 06:56