にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    Blogtimes

    2018年12月18日

    本日のGoogle(2018/12/18)

    Googleのロゴ画像が変わっています。
    Doodleページはこちらから。
    http://www.google.com/doodles/paul-klees-139th-birthday
    ヨーロッパ、北米、南米、アジア、オセアニア二十数カ国のGoogleがこのロゴに変わっています。

    パウル・クレー 生誕139周年

    ロゴをクリックすると「パウル・クレー」に関する検索ページに飛びます。

    ロゴ画像のタイトルは「パウル・クレー 生誕139周年」です。
    スイス系ドイツ人の前衛画家です。
    父親はドイツ人の音楽教師、母親はスイス人のオペラ歌手で、クレー自身はスイスで生まれ、国籍は父親から受け継いだドイツです。
    1898年に高校卒業と同時にドイツに出て、創作活動を行っていましたが、ナチスが政権を掌握してから、前衛芸術は退廃芸術として、前衛芸術家を迫害してきており、クレーも迫害を受けました。
    1933年に夫妻でスイスに亡命しましたが、スイスへの帰化手続きが終わらぬまま皮膚硬化症が悪化し、1940年6月29日に60歳で死去しました。

    検索結果画面左上のロゴ画像も載せておきます。
    パウル・クレー 生誕139周年


    ■関連リンク
    【Wikipedia】パウル・クレー
    【Wikipedia】Paul Klee [英語]
    【日本パウル・クレー協会】クレーの生涯
    【SWISSINFO.CH】パウル・クレーの意外な一面 (2003/6/7)
    【SWISSINFO.CH】スイスの画家、パウル・クレーの美術館が生まれ故郷ベルンで建設中 (2003/6/13)



    2018/12/18 8:40追記

    カタールのGoogleのロゴ画像がGIFアニメーションに変わっています。
    Doodleページはこちらから。
    http://www.google.com/doodles/qatar-national-day-2018

    Qatar National Day

    ロゴをクリックすると「Qatar National Day」に関する検索ページに飛びます。

    ロゴ画像のタイトルは「Qatar National Day」で、独立記念日(ナショナルデー)です。
    現在の独立国としてのカタールは1971年9月3日にイギリスから独立し、毎年9月3日が独立記念日でしたが、2007年より12月18日に変更になりました。
    12月18日とは1878年のその日、オスマン帝国下にありながらも、サーニー家の統治によりカタールが設立されました。しかし、1916年からはイギリスの保護領になり、1971年に至ります。

    検索結果画面左上のロゴ画像も載せておきます。
    Qatar National Day

    関連Doodleページはこちらから。
    http://www.google.com/doodles/qatar-national-day-2015
    http://www.google.com/doodles/qatar-national-day-2013


    ■関連リンク
    【Wikipedia】カタール
    【Wikipedia】Qatar National Day [英語]

    追記終わり


    posted by fullmoon-pon at 08:05 | 東京 ☀ | Comment(0) | Google | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - 本日のGoogle(2018/12/18)
    にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]