にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    Blogtimes

    2020年08月09日

    本日のGoogle(2020/8/8)

    台湾のGoogleのロゴ画像が父の日仕様に変わっており、インタラクティブな操作ができます。
    Doodleページはこちらから。
    http://www.google.com/doodles/fathers-day-2020-august-08

    スタンドアロン版ページはこちらから。
    http://www.google.com/logos/2020/fathersday20/r5/fathersday20.html
    言語は英語がデフォルトですが、多国語対応しており、以下のようにすると中国語表記で見ることができます。
    http://www.google.com/logos/2020/fathersday20/r5/fathersday20.html?hl=zh-TW

    ロゴをクリックすると、父の日に贈るカードを制作するツールが立ち上がります。

    こちらは動作しない環境向けのロゴ画像。
    父親節快樂!立即製作卡片,向爸爸表達心意吧!

    制作を終え、虫眼鏡アイコンをクリックすると「父親節」に関する検索ページに飛びます。

    ロゴ画像のタイトルは「父親節快樂!立即製作卡片,向爸爸表達心意吧!」です。
    台湾における父の日は毎年8月8日固定です。
    これは中国語の「爸爸(パパ)」と「八八」の発音が似ていることに由来しています。

    検索結果画面左上のロゴ画像も載せておきます。
    父親節快樂!立即製作卡片,向爸爸表達心意吧!

    上掲の父の日仕様と同様のDoodleページはこちらから。
    http://www.google.com/doodles/fathers-day-2020-july-26 (7/26 ドミニカ共和国)
    http://www.google.com/doodles/fathers-day-2020-july-12 (7/12 ウルグアイ)
    http://www.google.com/doodles/fathers-day-2020-june-23 (6/23 ポーランド、ニカラグア)
    http://www.google.com/doodles/fathers-day-2020-june-21 (6/21 多くの国々)
    それより前の父の日仕様のDoodleページはこちらから。
    http://www.google.com/doodles/fathers-day-2020-june-17 (6/17 エルサルバドル、グアテマラ)
    http://www.google.com/doodles/fathers-day-2020-austria (6/14 オーストリア)
    http://www.google.com/doodles/fathers-day-2020-june-07 (6/7 リトアニア、スイス)
    http://www.google.com/doodles/fathers-day-2020-germany (5/21 ドイツ)
    http://www.google.com/doodles/fathers-day-2020-romania (5/10 ルーマニア)
    http://www.google.com/doodles/fathers-day-2020-march-19 (3/19 スペイン、ポルトガル、ボリビア、ホンジュラス)


    次は一旦提示したものの、数時間で取り下げ、Doodleページも削除されてしまったロゴです。
    インド、シンガポール、アルゼンチン、チリ、ペルーが提示対象になっていました。

    Sarla Thukral's 106th Birthday

    この日の趣旨はインド初の女性パイロットの Sarla Thakral 生誕106年です。

    削除されてしまったDoodleページを見ると、名前のカタカナ表記が「サーラ・タクラル」となっていますが、日本語の情報は皆無のため、これが正しいのか不明です。
    さらに英語の名前の表記は「Thakral」ではなく「Thukral」になっています。

    古くからある他の記事を見ると「Thakral」ですし、WikipediaでもThakralです。
    【DNA】Remember Sarla Thakral’s maiden flight of fancy [英語] (2009/11/25)
    【Wikipedia】Sarla Thakral [英語]
    生年月日ですが、生まれた年は1914年となっていても、何月何日に生まれたのかは明記されていないウェブページもあります。
    Googleはどこで調査して8月8日と確定したのかのか分かりません。
    しかもWikipediaに妙な修正跡があります。
    2020年7月20日にある人物がページ内の一部に8月8日生まれであることを付け加えています。
    さらにその人物は「Thakral」となっていた数カ所を「Thukral」に改変しています。(全ヶ所を改変したわけではない)

    8月7日にはこんなニュースもありました。
    【東京新聞】インド格安航空機墜落 雨の中で着陸失敗、少なくとも18人死亡 (2020/8/8)
    7日夜、旅客機の墜落事故があり、多数の死傷者が出ました。
    彼女の夫も飛行機のパイロットで、事故で死亡しています。
    事故、災害でGoogleが忖度して提示を取り下げたケースもたびたびあるため、今回もその可能性はあるかもしれません。

    検索結果画面左上のロゴ画像も載せておきます。
    Sarla Thukral's 106th Birthday


    ■関連リンク
    【Wikipedia】父の日
    【Wikipedia】Father's Day [英語]
    【Wikipedia】Día del Padre [スペイン語]


    posted by fullmoon-pon at 03:15 | 東京 ☀ | Comment(0) | Google | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - 本日のGoogle(2020/8/8)
    にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]